抹茶+甘納豆のパン

抹茶と甘納豆入りの和風パン。牛乳入りで、優しい味です。

材料 (一斤)

300g
砂糖
大さじ1
小さじ1
牛乳
210cc
抹茶
10g
甘納豆
75g
天然酵母
適宜

1

甘納豆以外の材料をボールに入れ、ひとまとまりになるまで混ぜ合わせる。

2

ひとまとまりになったらこね台に移し、表面がすべすべになるまで10~15分こね上げる。こね上がり直前に甘納豆を加え、全体に行き渡るようにこね合わせる。

3

こね上がった生地を丸めて、25~30度位で一次発酵させる。酵母や季節によって時間はかなりまちまち(1時間から十数時間まで)。2倍くらいに膨らんだらOK。膨らんだら軽くガス抜きし、再び丸めて2倍くらいに膨らむまで発酵させる。

4

成形したい形に合わせて生地を分割し、10~15分くらいベンチタイム。乾燥しないよう、固く絞った濡れ布巾などをかけておく。

5

成形し、二次発酵させて焼く。食パンなど大型パンなら100度10分→150度15分→180度10分。バターロールなど小型パンなら180度13分くらい。国産小麦粉なら余熱不要。

コツ・ポイント

よもぎパンの双子の弟です(笑)。よもぎ以上にほろ苦い感じなので、牛乳でねってマイルドに。甘納豆は最初から入れると粉々になっちゃいますが、それはそれでまたおいしいです。お好みで。

このレシピの生い立ち

よもぎパンを作っていて『同じ緑だしな』と思いついたパン。
レシピID : 103439 公開日 : 03/08/08 更新日 : 05/09/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile a210post 2003年11月06日 20:36
私は、天然酵母のパンが大好きです。レシピを見たのですが、どのレシピも天然酵母の分量が適宜になっていますね???教えてくださいませんか??お願いします。
Profile kotatu 2003年11月08日 00:19
カキコミ有り難うございます! 初めての他の方からの投稿です。嬉し~い(#^^#)!

さて、天然酵母の分量。何をお使いですか? お使いの酵母によって、とっても量が違います。なのでお使いの酵母で加減してね、という意味で「適宜」と書かせていただいています。

代表的なのを書くと、粉300gに対して、ホシノなら大さじ2弱、パネトーネマザーなら10g、白神こだまなら5gくらいです。

ちなみに自家製酵母なら、ワタシが起こした経験からいうと粉に対して、レーズンやプルーン、いちじく酵母なら半量、小麦酵母なら四分の一量が目安です。全てパン生地状に種継ぎをしています。

参考になりましたでしょうか。ご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお尋ね下さいねー(^^)。