桃のジャム

桃のジャム
桃のなまっぽいあまさで、焼いたパンよか、クレープとかシャーベットに向きます。純粋にあまいにおい。

材料 (300ccくらい)

5個
砂糖
1カップ~1カップ半
かぶるくらい
レモン
1個

1

桃の皮をむいて、傷のとこははずし、さいころに切る。
鍋に、半個分のレモン汁と水をコップ半分くらい入れておき、切ったはしから桃を入れて水をからませる。絞ったレモンの皮と種はとっておくこと

2

かぶるくらいまで水を足して、火にかけて煮立たせる。

3

途中であくを取る
桃がやわらかくなったら、残ってるレモン半分を絞って、絞り汁はとっておく。絞った皮と1の皮を4等分くらいにして、種と合わせてさらし等で巾着にし、鍋に入れる。

4

桃をつぶしたりしながら煮る。
砂糖を加えて、さらにことこと煮る。
味をみて、砂糖や水を調節。

5

ぽてっとして、かさもだいぶん減ったら、3のレモン汁を加えてひと煮立ちして完成。

コツ・ポイント

なまのみずっぽいあまさは、かくしたければ、洋酒を加えたり、クローブやシナモンを入れて煮詰めるとよいです。

このレシピの生い立ち

桃になるんでないかと思うほど桃があるので…
レシピID : 103504 公開日 : 03/08/09 更新日 : 03/08/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」