バレンタインに☆紅茶トリュフ♪

バレンタインに☆紅茶トリュフ♪

Description

センターにはミルクティーのような紅茶ガナッシュ!
表面にはミルクチョコをコーティング!
紅茶風味豊かなトリュフです♪

材料 (35個位)

【紅茶ガナッシュ用】
ホワイトチョコレート
200g
150~200cc
紅茶の葉
10g
【仕上げ用】
ミルクチョコレート
5~6枚(300g位)

作り方

1

写真

ガナッシュ用のホワイトチョコを刻んでおく。

2

写真

鍋に生クリーム150ccと紅茶の茶葉を入れ、軽く混ぜて加熱する。

3

写真

沸騰したら火を止める。

4

写真

フタをして3分位蒸らす。

5

写真

3分後こんな感じです。

6

写真

軽く混ぜてから漉し器でこす。

7

写真

ドロッとしているのでゴムベラで押し付けて、できた液体のグラムを計り100g以下の場合は生クリームを足して100gにする。

8

写真

7に1の刻んだチョコを加えて溶かす。

9

写真

溶けきらない場合は湯煎にかけて完全に溶かす。

10

別のボールに冷水を入れて9のボールを浮かべ、ゴムベラでゆっくり混ぜながら冷やし、もったりして来たら冷蔵庫で15分位冷やす

11

10の冷水は冬なら水だけでもOK!冷たすぎると均一に冷えずボールに面している所が先に固まってしまうので注意して下さい。

12

写真

絞り袋で絞れる位の硬さになったらゴムベラで軽く混ぜ、全体を均一にする。

13

写真

絞り袋に入れ、クッキングシートかラップの上に直径2cm位のドーム状に絞る。(この時なるべく高さがあるドーム状にしてね)

14

写真

冷蔵庫で30分位冷やす。

15

写真

14のままではドーム形なので、1個ずつ手のひらで丸めて、丸くなったらシートに戻し冷蔵庫で再び良く冷やす。

16

写真

仕上げ用のチョコを刻んでボールに入れ50~60℃の湯煎でチョコを溶かす。
湯煎が熱すぎるとダマになったりする)

17

写真

16のチョコを手に取り15の表面に薄く付けてシートに戻し、常温に置いておく。

18

残った16のチョコに固まっている所があったら、もう一度湯煎にかけて全体を溶かして下さい。

19

写真

10同様、冷水を入れたボールに浮かべてゆっくり混ぜながらチョコが25℃位になるまで冷やす。

20

写真

マヨネーズの硬さ位になります。

21

写真

再び湯煎にかけるのですが、ここでは2~3秒で湯煎から外して混ぜます。これをもう一度繰り返す。
湯煎は必ず2~3秒)

22

21が28℃位になればOK!温め過ぎると18からやり直しになるので注意。
(仕上がりが綺麗に固まらなくなる為)

23

写真

チョコの温度調節(テンパリング)が出来たら、17を1つ入れてコーティングする。

24

写真

フォーク等で取り出し、余分なチョコを落とす。
(今回は竹串2本でやってます)

25

クッキングシートに置いて、全てコーティングを終わらせる。(ボールのチョコが固まって来たら1~2秒湯煎にかける)

26

写真

クッキングシートを三角に切ってコルネを作り、残っている溶かしたチョコを入れる
コルネが出来ない場合はビニールでも可)

27

写真

コルネの先を少し切り、好きな模様を絞る。

28

写真

出来上がったら冷蔵庫には入れず、涼しい場所で保管して下さい。

コツ・ポイント

表面のチョコの温度調節(テンパリング)が少し難しくて手間なので、17までやったら表面のチョコが固まりかけた時にココアを全体にまぶしてもOK♪
コーティングをホワイトチョコにしても美味♪
紅茶はアールグレイにすると紅茶の香り豊かです♪

このレシピの生い立ち

抹茶トリュフを作った時に紅茶トリュフも作ってみたくなり、作りました。
レシピID : 1038727 公開日 : 10/02/13 更新日 : 13/02/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

200 (192人)

19/03/28

写真

バレンタイン用に。難しかったですが好評でした!また作ります。

日進月歩のいな

19/03/18

写真

今年のバレンタインに。とっても美味しかったです!リピします♩

Fragransea

19/02/18

写真

少し手間はかかりますがめちゃくちゃ美味しいです( ˘ω˘ )

ゆっぴょん1206

19/02/14

写真

ガナッシュが柔らかくて悪戦苦闘しましたが、みんなに好評でした♡

(o´・∀・`o)

1 2 3 4 5