●プロ顔負け☆本格的な手作りティラミス●

●プロ顔負け☆本格的な手作りティラミス●

Description

2016.1,22 工程7,8部分修正
写真と詳細説明有/余りは冷凍OKです♪
マスカルポーネ使用の簡単本格ティラミス☆

材料 (作りやすい分量*約8〜10人分)

2個
スポンジ
角形でもOK。丸形は18cmの場合2/4枚使用
マスカルポーネ
1個分(約250g)
(種類は手順13・14を参照) 1パック(200cc)
ココア
適量(仕上げ用)
砂糖
(全て行程4の卵液用に使用。)分量は60〜90g
〜〜〜コーヒーシロップの材料(目安)〜〜〜
☆コーヒー液
インスタントコーヒー大さじ2杯(エスプレッソでもOK)+砂糖大さじ1〜2杯
(洋酒)
お好みで適量(あればマルサラワインを。ラム酒・カルーア・ブランデー でもOK)

作り方

1

写真

マスカルポーネ、生クリーム、ケーキの器は冷蔵庫へ

砂糖を計量したら、シロップの材料を約150ccのお湯でといて冷蔵庫へ

2

写真

スポンジを切ります。厚さ1〜1.5cmで2〜3段にするのがベストですが、好みで全部を使用し、ケーキのようにしてもOK

3

写真

ボールに卵を入れ、湯煎で温めます

(底にティッシュなどを敷くと、傷防止になります)

卵が人肌ぐらいの温度になればOK

4

写真

温度をキープしつつ砂糖を少しずつ加えながら、ハンドミキサーで泡立てます

温度が下がったらお湯を替えるか外して少し再加熱

5

写真

ある程度泡立ってきたら、湯煎から外します

ホットケーキの生地のようにとろ~りして、跡が消えない程度の固さまで泡立てます

6

写真

別ボールで生クリームをゆるい6分立てまで泡立てます

(工程6~8までは、氷水にあてながら泡立てて下さい。保冷が大事)

7

写真

6にマスカルポーネを小スプーンで少しずつすくって全て入れます

泡立て器か低速ミキサーでゆっくり混ぜ、馴染ませます

8

写真

7に5を2~3回にわけて加えながら、低速でゆっくりと混ぜます

*高脂肪の生クリームの場合は特に混ぜすぎ注意

9

写真

ケーキの器にスポンジを敷き、シロップを染み込ませます

あとはクリーム→スポンジ→シロップ→クリームの順で繰り返します

10

写真

クリームを定着させ生地に液を馴染ませるため、冷蔵庫に入れて冷やします

※最低でも3時間は冷やして下さい
できるなら1日

11

写真

包丁を火であぶるか熱湯で温めて拭き、小刻みにゆっくり切ると綺麗に切れます

ココアは取分け前か後の食べる直前にふるいます

12

写真

容器はガラスのスポンジ型(径18cm用)を今回使用

ぴったりサイズが無い場合は、不透明の容器を使うのがおすすめです

13

平面仕上げの場合は植物性or低脂肪の動物性の生クリームがベスト(35%程度)

適度に流動性のあるクリームになります

14

硬めにして絞り袋で表面をデコレーションしたい場合は高脂肪の生クリームがおすすめ(45%程度)

目的や好み等で選びます

15

スポンジはビスケットや食パンなどでも代用できます。

是非お好みでアレンジしてみて下さい☆

16

写真

↑使用したスポンジ
 ID:1027736
炊飯器で焼けて簡単です。参考までに。

余りは冷凍保存可能

17

2011.12,5
話題入りしました☆
みんな作ってくれてありがとう!^^

18

2012.2
「贈りたくなる バレンタインの絶品50レシピ!」に掲載されました☆

感謝です!

コツ・ポイント

(今回は直径約18cm厚みが約6cmのスポンジを4枚に切り、2枚使用)
器は何でもOK☆ 断面が見えるものは器でくり抜いて形を整えると仕上がりが綺麗。
シロップの量はお好みで加減して下さい。断面や表面を中心に少な目に染み込ませるのがお勧め。

このレシピの生い立ち

美味しいスポンジができたので、ティラミスも使ったら大好評♪
マスカルポーネはスーパーでも購入できます。保存料が入っているものも多いので、気になる方は入っていないもので作ってみて下さいね☆
レシピID : 1039260 公開日 : 10/02/21 更新日 : 16/01/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

120 (109人)

2020/12/12

写真

美味しいです。また作ります!

uic

2020/08/17

写真

お気に入りのレシピです♪

ちゃむきき

2020/02/15

写真

パイレックスにたっぷり出来ました‼︎とても美味しかったです。

明るい食卓

2019/09/14

写真

とっても美味しく出来て感激してます!レシピ感謝です^^

_xxxmari

こちらこそレポ感謝です!美味しくできて良かった〜♪(^ ^)

1 2 3 4 5
Profile コーヒー&チョコ 2010年05月19日 15:27
この間の主人の誕生日ティラミスでお祝いしました。
主人に見せて、写真を撮ろうとカメラを取りに行ってる隙に、主人がガツガツと食べてしまい写真は撮れませんでした(T_T)ココアをふるう時に型を置いて文字と絵をいれました。スゴク美味しいと喜んでくれました(^V^)
なめっこ星人 2010年05月19日 16:29
> コーヒー&チョコ さん

またまたメッセージありがとうございます☆
スポンジはティラミスにしたんですね!^^

写真で見られないのがちょっと惜しいですが、ご主人にもとても喜んでいただけたようで、私もとても嬉しいです♪

どんな文字と絵を入れたのか気になる~^^
私も次にまた作るときはちょっと凝ってみようかな。

心のこもったメッセージ&レポート、ありがとうございました☆
ぷくぷくさざれ 2011年05月20日 14:03
なめっこ星人さん♪

つくれぽ掲載ありがとうございます☆
ティラミスとっても美味しかったです♥

ココアをかけるのを忘れてしまって、
さらに忘れたことも忘れてしまって、
かけてないままの写真でつくれぽしてしまいすみません!

次回は忘れません~!!
なめっこ星人 2011年05月20日 14:15
> ぷくぷくさざれ さん

いえいえ、こちらこそレポありがとうございました!
とっても仕上がりがキレイだったので、ココアには私も気が付きませんでした^^;
気にしない気にしない!

次回作るときは食べる直前にかけると見た目もさらに良くなると思いますよ~♪
(白も個人的には上品で好きですけどね☆ ^^)
☆あいちゃん 2011年12月26日 21:56
なめっこ星人さん 
はじめまして、あいちゃんと申します。
今回、恥ずかしい作品をつくれぽしていまい、コメント掲載いただいた「リベンジ」真剣に考えております。
味はすごく好評で、ゆるゆるだったにもかかわらず、娘は翌日分を取り置きして味わってくれました。
次回作成時には、注意して作ってみたいと思います。
完成したら、またレポします。
今回の作品は笑ってお許し下さいませ。
皆さんのレポの様な作品目指します!!
なめっこ星人 2011年12月27日 09:55
> ☆あいちゃん さん

つくレポに続きコメントまで頂き、ありがとうございます☆
もし、わかりにくいところがあればまた書き込みして下さいね。
材料選びや泡立て加減でだいぶクリームの感じも変わってくるので、何度か作っていけば必ず上手くなると思います。

卵があまり泡立たなかった場合は卵は新鮮なものを使用して、適度に温めてからやってみて下さい。
あと、低脂肪の生クリームの場合は特にしっかりホイップしてから合わせると丁度良いと思います。(。・ω・。)ノ
Profile たらたら123 2012年02月25日 06:22
はじめまして。質問させてください(>_<)
工程5の「クリームを軽く落とし」とはどういうことでしょうか…?
なめっこ星人 2012年02月25日 10:14
> たらたら123 さん

初めまして!メッセージありがとうございます☆
「クリームを軽く落とし」というのは泡だて器についたクリームをかるく落とすということです。文字数の関係上詳しく表記できず、わかりにくくて申し訳ないです^^;

私はズボラなので、泡だて器の部分を洗わずにかるくボールの中で落とし、まだ泡だて器の先に少しついている状態で次の生クリームを泡立てていますが、綺麗に洗って拭いてから生クリームを泡立てる方が無難ではあると思います。

わかりやすいように少し書き換えておきますね。^^
そらおのえくぼ 2014年02月16日 21:00
はじめまして♪
大好きなティラミスがいっぱい食べれるレシピ素敵です☆

難しいのかと思いきや工程も写真つきで湯煎のやり方とかもやりやすかったです!
今回、ちょっとゆるくて冷凍できないのが残念でしたが次回は冷凍してアイスっぽくして食べてみたいです♪

とっても素敵なレシピをありがとうございました!我が家のティラミスはこのレシピに決定です♪
なめっこ星人 2014年02月17日 10:49
>そらおのえくぼ さん
初めまして♪コメントありがとうございます☆
私も初めてのときは難しい印象があったのですが、ティラミスは意外に作りやすくていいですよね。クリームの固さ加減は卵を少し減らしてマスカルポーネを少し増やしてみたり、アレンジを用途や好みでしてみても良いと思います。^^
また機会があれば是非作って楽しんで下さいね☆