冬のあったかスープdeご飯★岡山のふな飯

冬のあったかスープdeご飯★岡山のふな飯

Description

ふなミンチを使って作ります。(ふながない場合は舌平目のミンチでも◎)根菜たっぷりのお汁をご飯にかけていただきます!

材料 (4~5人分)

ふなミンチ
1パック(200gくらい?)
ごぼう
中 1本
里芋
中 6~8個
にんじん
中 1/4本
大根
中 5cmくらい
油揚げ
1/2枚
春菊
好きなだけ
サラダ油
大さじ1
醤油
大さじ2強
700ml
ごはん
人数分

作り方

1

写真

材料。ふなミンチは岡山では冬場はスーパーの店頭に並びますが…。ない場合は小さい舌平目の頭を取ってフードプロセッサーへ。

2

写真

下準備。ごぼうはささがきにして水に浸す。にんじん、大根はいちょう切りに。里芋はかわをむいて乱切り。あげは2cm角に。

3

写真

なべを中火にかけ、サラダ油を引いて、ふなミンチをポロポロになるまで炒めます。

4

写真

さらに野菜とあげを投入して炒めます。適度に火が通ったら水を加えて煮込みます。

5

写真

あくが浮いてきたらとってくださいね。里芋が柔らかくなったら醤油で味付けをし、少し煮て火を止めます。

6

写真

ご飯をよそおって、スープをかけます。春菊を好きなだけちぎってのせてできあがり。春菊とスープの香りが食欲をそそります!

コツ・ポイント

ふなミンチは小骨ごとふなをミンチしたものなので、少しじゃりじゃり感がありますがそれが美味しいと思います。うちでは里芋はぬめりをとらずに投入します。ごぼう、里芋、春菊の味がポイントなので、大根と人参はなくても可です。

このレシピの生い立ち

岡山の郷土料理のふな飯です。岡山に生まれながら嫁ぐまで知りませんでしたが、とっても美味しくて温まるので、大好きになりました。いろんな材料の作り方があるみたいですが、嫁ぎ先のおばあちゃんの材料で。
レシピID : 1039313 公開日 : 10/02/14 更新日 : 10/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

19/11/10

写真

ふなミンチの旨味がぎゅぎゅっと詰まって美味しかったです。

まーままい

13/03/09

写真

あっさり味で美味しかったです

あかりんぼう☆

あっさりと食べれますよね!れぽありがとうです(^^)/

13/03/10

First tsukurepo mark
写真

あっさりしていて大人も子どももパクパク食べました♪

あかりんぼう☆

れぽありがとうございます!気づいてなくてごめんなさい(><