ウチの鉄板!鶏ささみのカリカリから揚げ

ウチの鉄板!鶏ささみのカリカリから揚げ

Description

★2000れぽ感謝★とにかく子供ウケ100%!子供の集まりで必ず作る人気メニュー♪お安いササミとは思えない旨さです♪

材料 (6~8人分・16本)

鶏肉ささみ(鶏胸肉もOK)
400g(8本)
◎酒・しょうゆ(肉浸し用)
適量
◎にんにく・しょうが(肉浸し用)
たっぷり
★天ぷら粉・パン粉
各1カップ

作り方

  1. 1

    写真

    ささみは筋にそって縦2つに切る。
    (出ている大きな筋以外は気にせず)

  2. 2

    写真

    酒3:醤油1の比率で肉が浸る程度。
    摩り下ろしにんにく&しょうがを入れ、しばらく浸す。
    ※タレは後で使うので多め。

  3. 3

    写真

    分量外の天ぷら粉をまぶす。
    ※パン粉衣がよく絡む為。

  4. 4

    写真

    <衣作り>
    肉を浸した醤油ダレ+水=150cc。

  5. 5

    写真

    これに天ぷら粉(カップ1)を入れ混ぜる。
    ※濃い味がお好みなら、ここに醤油を追加。

  6. 6

    写真

    そこにパン粉(カップ1)を入れ、混ぜる。

  7. 7

    写真

    ささみをくぐらせ、衣をつける。

  8. 8

    写真

    <衣の濃度>
    パン粉多めだと、ささみに衣が厚くつくので、手でこそげ落とします。
    パン粉多めはカリカリ度が高いです!

  9. 9

    写真

    <衣の濃度>
    スプーンですくい、斜めにするとボタツと落ちる濃度がベスト。
    ささみに程よく衣がつきます。

  10. 10

    写真

    中~強火で揚げる。2度揚げするとカリカリ度アップ!

  11. 11

    ★カリカリポイント★
    パン粉が多いとカリカリ度UP。パン粉を入れてすぐに衣をつけ揚げる!パン粉に余分な水分を吸わせない。

  12. 12

    写真

  13. 13

    写真

コツ・ポイント

・パン粉衣の濃度がポイント!水っぽいと絡まず、ボテボテだと衣が塊りになるので、水で調整。
 肉をくぐらせて程よくつく感じ。つきにくい時は、手でペタペタつけます。
・パン粉は乾燥タイプ。
・鶏胸肉ならササミ同様に、細長い形状に切ればOK。

このレシピの生い立ち

脂が苦手な長男は唐揚げといえば、ササミかムネ肉しか食べません。ケンタのクリスピーチキンが大好きで「作って~」との要望!ちょっと違うけど、「こっちのが美味しい!」と息子のお気に入り!
息子の友達が来るとあの唐揚げ作って~といつもリクエスト♪
レシピID : 1040196 公開日 : 10/02/14 更新日 : 17/01/08

このレシピの作者

moj
moj
モジャです!ロボコン大好き機械科の大学4年、体育学科1年の食べ盛り息子に、ササッと作るガッツリ丼が多いです。楽チン&旨いがお料理コンセプト♪
脂身がダメな長男は鶏胸肉、ささみ、ひき肉、野菜好きの次男には毎日の大量サラダが必須です。
★レシピのめんつゆはにんべん、酢はミツカン米酢、豆板醤はYOUKIの焼き豆板醤、中華だしは味の素の中華あじです。
★ご質問等→cookmoj@gmail.com

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

3,762 (3,241人)
写真

2022年5月15日

カリカリとフワフワが相まってとても美味しかったです!リピ決定です^_^

写真

2022年5月13日

衣が美味しい〜!ササミもしっとりしてました。

写真

2022年5月13日

ささみもしっとりしていてとても美味しくできました!

写真

2022年4月30日

家では揚げ物を作らない私が初めて天ぷら粉を買ってまで作りたいと思った魅惑のレシピ(笑)ヘルシーで簡単!カリカリ食感がたまりません

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね