貧困村の参鶏湯(サムゲタン)

貧困村の参鶏湯(サムゲタン)
寒い冬もこれがあれば貧困に勝てる!
生姜たっぷり参鶏湯

材料 (2人分くらい)

手羽元
4本くらい
鶏のささみ
4枚くらい
日本酒
200ccくらい
大1個くらい
5欠片くらい
さつまいも
中1本くらい
長ネギ
1本?
塩・胡椒
適宜
適宜
コラーゲン
50gくらい

1

手羽元にに生姜の欠片とにんにく1個と米を詰め込む。
お湯+日本酒を中鍋に半分くらい沸かしておきましょう。

2

長ネギ、さつまいもを切っておく。さつまいも・長ネギは大きめでに切る。さつまいもは切ったら水に漬けておきます。

3

お湯が沸いたら生姜・長ネギ・残りの米を入れる。
再沸騰したら手羽元をいれ、弱火にして2時間くらい煮込む。

4

肉がほとんど柔らかくなったらサツマイモを茹で溶けてしまう前に塩・胡椒をしてコラーゲンを足し、味を整える。できあがり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

恵比寿のユリーズというお店、新大久保の韓国料理屋で出会った参鶏湯。
めっちゃ美味しいんです。
レシピID : 1040269 公開日 : 10/02/14 更新日 : 10/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」