にしんの酢漬け

にしんの酢漬け

Description

春になったなぁと感じる魚、にしんを酢漬けに。宮本輝さんの本に出てきて、あまりにおいしそうだったのでつくってみました。

材料

にしん
6尾(3枚おろし)
瓶の大きさに合わせて
ふり塩
白こしょう
10粒
黒こしょう
10粒
赤こしょう(ポアブルロゼ)
10粒
1本

作り方

1

写真

魚屋さんに頼んで、3枚におろしたにしんにふり塩をします。15分くらい。

2

写真

こしょう、鷹の爪(種を抜いて)、ローリエ、白ワインビネガー。

3

写真

汗をかいてきたら、キッチンペーパーでおさえます。

4

写真

広口瓶にすべてをいれて、しっかりと隠れるまで白ワインビネガーを入れて、冷蔵庫へ。4日目くらいからが食べごろ。

5

写真

トマトのスライスと並べて華やかなパーティー料理にも。
やっぱりシャンパンがいいですね♪

コツ・ポイント

待ち切れず、3日目くらいから食べてしまいます。一日ごとに変わる味。1週間くらいでは、すっぱみも大分丸くなって、変化も楽しい。玉ねぎスライスの上にのせてデシジョンマスタードを添えてもいいでしょう。すべてマイユで統一してます。

このレシピの生い立ち

宮本輝さんの本に出てきた、にしんの酢漬けがあまりにもおいしそうだったので作ってみました。多分こんな感じ?
レシピID : 1049651 公開日 : 10/02/23 更新日 : 11/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/02/05

First tsukurepo mark
写真

木のお皿右手です。白ワインビネガーなく、酢+煮切り酒ですが美味!

rakuen

盛り付けもおしゃれで、おいしそう