簡単ヘルシー えのき入り 韓国風牛そぼろ

簡単ヘルシー えのき入り 韓国風牛そぼろ
お酢で傷みにくくなり、しっかり煮詰めるので酸っぱさを感じさせずコクがUP!
子供も食べられるプルコギ風のピリ辛味。

材料 (出来上がり約250g:丼ぶりに軽く1杯分位)

牛ひき肉
180g(赤身の多いものを使用)
えのき
180g
生姜・にんにく
各小1かけ
◎酢 ※熟味酢がお薦め
大さじ2
◎砂糖・醤油
各大さじ1.5
小さじ1
◎オイスターソース・みりん
各大さじ1
いりごま
大さじ1
小さじ1

1

写真

生姜、にんにくはみじん切り。えのきは石づきを付けたまま、笠の方から小さく刻み、最後に石づきの茶色い部分を捨てると簡単。

2

フライパンに挽き肉、えのき、生姜、にんにく、◎の調味料を入れて火にかける。木べらで混ぜながら水分が無くなるまで煮詰める

3

写真

これくらい水分が無くなったら火を止め、いりごま、ごま油を混ぜれば出来上がり。ほかほかご飯にのせてどうぞ♪

4

写真

【簡単アレンジ1】炒り卵(または錦糸卵)、刻み海苔やネギと一緒にご飯にのせれば簡単に韓国風牛そぼろ丼に。

5

写真

【簡単アレンジ2】食パンにとろけるチーズ、韓国風牛そぼろ、マヨの順にのせてトーストする。ピリ辛でタコスっぽい^^

6

写真

ゆうかりコアラさんが、豚挽き肉でそぼろを作り、上からチーズをかけてトーストにして下さいました。美味しそう!!

7

写真

ミツカンさんの「お酢を使ったお肉がメインのおかずレシピコンテスト」でお財布も嬉しい節約賞受賞、レシピ集に掲載されました。

コツ・ポイント

豚や鶏の挽き肉でも美味しく出来るそうです。(つくれぽで教えて頂きました。感謝♡)
えのきの代わりに長ねぎもおすすめですが、えのきならみじん切りが1方向で済むので簡単です。

このレシピの生い立ち

子供の好物の牛そぼろを作る時、挽き肉が少ししか無くて、マイブームの刻みえのきを混ぜたら、違和感も無くバッチリかさ増しもできて美味しかったので。
レシピID : 1054785 公開日 : 10/03/22 更新日 : 10/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

64 (59人)

10/12/06

写真

ナムルと温度卵をのせてビビンバ風に。家族皆絶賛!!リピします❤

あっこねえさん

温泉卵とナムルでビビンバ風とは美味しそう!素敵れぽ感謝です♡

10/10/26

写真

本当においしい(^^♪家族みんな大好きです!

まるかば

嬉しいお言葉に感激!まるかばさん、素敵なリピれぽありがとう♡

10/09/14

写真

しっかり味でえのきの違和感なくかさ増しが嬉しぃ(^^美味です♪

パッティー

えのきもひき肉のふりしてますよね^^素敵なつくれぽ感謝です♡

10/08/02

写真

えのき単品だと食べない子供もえのきが入っているのに気付かず完食!

lunoca

小さく刻むから知らず知らず子供も食べられますね♪ありがとう♡

1 2 3 4 5