《簡単》白餡がなくても桜あん

このレシピには写真がありません
ふじっ子の白花豆で白餡を作る時間が短縮でき、すごく簡単です。桜の香りが春らしい餡ができました。

材料

白花豆(ふじっ子のおまめさん)
1袋(180g)
桜の花の塩漬け
3個
桜の葉の塩漬け
1枚〜2枚
桜リキュール(あれば)
小さじ2
食紅
微量

作り方

1

桜の花と葉を水で10分程度、塩抜きする。クッキングペーパー等で水気をとり、みじん切りにする。

2

『白花豆』をフードプロセッサーでピューレ状にし、裏ごしする。直接裏ごししても◎。これで白餡の完成。

3

【2】の白餡に桜のみじん切り、桜リキュールを入れて混ぜる。食紅を入れて混ぜる。(少量で色が付きます)

4

きれいなピンク色の桜あんの出来上がり。

コツ・ポイント

甘さは煮豆についている味を利用しています。桜を入れなかったら、白餡の完成。

このレシピの生い立ち

桜あんが売ってなくて、少量で簡単に作れる方法を探してました。
レシピID : 1059122 公開日 : 10/03/05 更新日 : 10/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」