トルコ料理☆オスマン帝国のポーチドエッグ

トルコ料理☆オスマン帝国のポーチドエッグ

Description

500年も前のオスマントルコ時代からあると言われている「チュルブル」。宮廷料理なのにとっても簡単☆爽やかな朝の一品に♪

材料 (1~2人分)

2個
熱湯
500ml
お酢
大さじ1/2
小さじ1/2
★プレーンヨーグルト
250g
(ソース)
バター
15g
パプリカパウダー
小さじ1/2
乾燥ミント(トッピング用)
適量
赤唐辛子フレーク(トッピング用)
お好みで

作り方

1

鍋の中の熱湯にお酢と塩を入れる

2

卵を器に割りいれる

3

ゆっくりとお湯の中に流しいれる

4

数分中火で卵を固め、端を箸などで形を整えたら、おたまですくって器に盛る

5

★の材料を小さなボウルで混ぜる

6

バターをフライパンで溶かし、パプリカパウダーを入れて数秒煮込む

7

卵の上にヨーグルトを乗せて、その上にバターをソースをかける

8

乾燥ミントや赤唐辛子粉でトッピングをしてできあがり☆

コツ・ポイント

卵の煮加減はお好みの固さで調節してください

このレシピの生い立ち

我家では日曜のゆっくりした朝によく食べます。
ヨーグルと好きの主人はこれを食べると止まりません。私の分も食べられてしまいます。
レシピID : 1071777 公開日 : 10/03/17 更新日 : 13/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

29 (27人)

20/02/01

写真

乾燥ミントが見つからず、、、ピンクペッパーで。

campbel20

19/03/02

写真

お家トルコデーに☆初めて食べる味!美味しかったです♬リピします☆

miwayon

素敵なプレートの一品に選んで頂き嬉しい。レポありがとう〜

18/04/09

写真

ポーチドエッグがこんなに豪華で美味しくなるとは。

Yokchina

こんなのが宮廷料理だったらしいです~お試しありがとう♪

18/03/04

写真

初めての味!夫にも好評感謝^-^お湯はよく切った方が良いですか?

Japongelin

お湯はベタベタにならないくらいがいいですよ~ご主人に好評で嬉

1 2 3 4 5