ものぐさバーニャ・おでん・カウダ

ものぐさバーニャ・おでん・カウダ
要はおでん&温かいソース(バーニャカウダとも言う)。けど「1つで2倍楽しい」的な、満足感の大きいごはん(又はアテ)。

材料 (お鍋いっぱい(約4人)分)

大根
1本
半~1個
厚揚げ
2~4枚
その他お好きな具
好きなだけ
酒・醤油 / または麺つゆ
適当に
好きなだけ(ニンニクの倍くらい)
☆茹でたニンニク
好きなだけ
☆ナンプラー、梅干、味噌など
好きなだけ(にんにくと等量くらい)

1

大根・厚揚げは食べやすく切る。ニンニクは皮を剥く。

2

大根など、火の通りにくい食材をたっぷりの水に麺つゆ(又は酒・醤油)を薄めに足し煮る。20分以上ほったらかしで煮る。

3

にんにく、厚揚げなど火の通りやすい食材を2に足す。5~10分くらい煮る。

4

3から茹で上がったニンニクだけ取り出し、適当な皿で潰す。☆をお好みで足す。

コツ・ポイント

ショボい具材でも、立派でとても美味しいオデンになります。オリーブオイル(と、嫌いでなければナンプラー。もちろんアンチョビでも)一緒に煮たニンニクがあれば、もう立派なバーニャカウダ。厚揚げがとても合っていて美味しいです。

このレシピの生い立ち

バーニャカウダにするか?おでんにするか?心定まらないある日のヒットメニュー
レシピID : 1074089 公開日 : 10/03/21 更新日 : 10/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」