あん食♪(あんこ渦巻き食パン)

あん食♪(あんこ渦巻き食パン)

Description

食パンをカットすると、渦巻き状のあんこが出てきます。そのまま食べても、軽くトーストしてあんバタで食べてもおいしい!

材料 (一斤分)

250g
砂糖
20g
5g
バター(マーガリン)
15g
牛乳
170ml
ドライイースト
3g
こしあん
200g

作り方

1

写真

HBにこしあん以外の材料を入れ、一次発酵まで行う。
角食パン型の内側に、分量外のバター(マーガリン)を塗る。

2

生地を取り出し、手で上から押さえてガス抜き。
生地を2分割し、各生地を丸め、とじ目を下にして、15分ベンチタイム

3

写真

ガス抜きしながら、生地を麺棒で25×10センチにのばしていく。

4

写真

あんこも2分割し、一つの生地に100gのあんこをのせ、広げる。
ここ重要!指やスプーンを使ってまんべんなく均一に。

5

写真

巻き終わり1cmはあんこをのせないように!
手前から、きちっと隙間なく丸めていく。

6

写真

とじ目を下にして、型の両端に入れる。
カットしたとき、渦巻きの模様になるように。入れる方向注意!

7

写真

二次発酵、40℃で50~60分くらい。
型の1.5cm下まできたら、蓋をして予熱開始。
200℃で約30分焼く。

8

写真

焼き上がったら、布巾の上に5cmくらいの高さから型を落とす。
型を逆さまにして、出す。

9

写真

あんこを広げる段階で、仕上がりに差が出ます。丁寧に均一に広げましょう。

10

写真

苺渦巻きあん食です。
生の苺を入れてみました。
ほんのりピンクになります。

11

コツ・ポイント

あんこを均一に広げてのせることによって、綺麗な渦巻きの模様が出ます。
発酵温度や時間、焼き温度や時間は、ご自宅のオーブンによって違いますので、何回も焼いて見極めてくださいね!

このレシピの生い立ち

パン屋さんで、これと同じようなパンが売ってました。
自宅でもできないかと思い、作ってみました。
レシピID : 1076284 公開日 : 10/03/22 更新日 : 10/05/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

100 (94人)

19/05/05

写真

ちゃんとうずまき出来たかな…。また挑戦します!

REMMYREMMY

渦巻き、きれいですね~おいしそうです!

19/04/24

写真

上手く焼けた!あんこがうまー!あん食美味しいですね〜♫

クックHB0OYQ☆

焼き色ばっちり!次回はあんこ画像を!!

19/04/09

写真

初めて作りました!ちゃんと渦巻きが現れて一安心(*´ω`*)

こげいちごぱんな

初めてでうまくできましたね~おいしそう

19/03/18

写真

抹茶入り、リング型で。お家でうずまきパンできて満足です!

おぎもん

抹茶&あんこの組み合わせ、最高ですね!

1 2 3 4 5
きららマム 2010年03月22日 09:39
奥様の美しい手が・・・(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)ニタァ♥

餡子って、キレイに広げるのが難しいよね。
ゆるいとはみ出ちゃうし。

美味しそう❤
元気ママ! 2010年03月23日 21:34
きららちゃん、コメントありがとう~<(_ _)>
冷やしたあんこの方が、ひろげやすいかも!
こしあんのほうが作りやすいね!
cherissa 2013年03月12日 21:47
こんばんは。
日記にコメントいただきありがとうございます。
素敵なキッチン、興味あるレシピ♪定期購読させていただきます(*^_^*)
元気ママ! 2013年03月12日 21:49
ありがとうございます。
キャラ弁もいろいろ作られてるみたいですね~(*´∇`*)
私は、キャラ弁講師もしております。
そのために、キャラ弁のレシピもアップしてます。
参考までに・・・・