りんごジャム

りんごジャム
正しくはアップルジェリー。とっても美しいルビー色のジャムです。作っている間も出来上がってからも幸せな気分に浸れます。

材料

りんご(紅玉)
2kg
1.6kg
2リットル

1

りんごを良く洗う。(芯の際などを特に)

2

なべにりんご(まるごと)と水を入れ、沸騰するまで強火で、沸騰したら弱火にして3~4時間煮る。

3

写真

キッチンペーパーを敷いたざるを別のなべかボウルにのせ、手順2の中身を一晩かけてゆっくり漉す。(決して絞らないで下さい)

4

写真

手順3で漉した汁を灰汁取りしながら約6割くらいまで煮詰める。砂糖を加え、更にしばらく灰汁取りしながら煮ると色が赤く変わるので、氷水に一滴たらしてみてジャム状に固まったら火を止める。(なべの中はまだ液状です)

5

煮沸したビンなどに小分けして出来上がり。

6

漉す時にざるの底が下の汁につきそうなときはなべとざるの間にお箸をかませるなどして下さい。また、さらしの布袋などがあればつるしておくのもよいです。

コツ・ポイント

☆紅玉がない時は他の種でもOKですが、赤色が濃く実が硬めのしっかりした無農薬・無ワックスの物を。酸味が足りない時はレモン汁を加えてください。☆鍋はステンレスかホーローを使ってください。アルミはNGです。

このレシピの生い立ち

アメリカに留学していた友人が、是非作って欲しいとレシピを持ってきてくれ、作ってみて以来気に入って毎年恒例になっています。
レシピID : 108305 公開日 : 03/09/20 更新日 : 08/09/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (4人)

18/03/19

写真

こんなに真っ赤になったのは初めてです!さすが紅玉☆

mika rin3

素晴らしい!きれいに色がでましたね。

07/10/20

写真

綺麗な赤に憧れて挑戦。でも赤が薄くて残念…再挑戦予定です。

海海海海海

りんごの色にもよりますし、毎年できが違うんですよ。また是非!

07/10/20

写真

リピしました♡やっぱりおいしー♡残りかすは、パイにして頂きました

さりー&じゃっく

去年に続き、つくれぽありがとうございます!

07/01/15

写真

綺麗な赤にできました。これでロールブレッドを作りたいと思います

Cちゃん

きれいです♪ ロールブレッドも楽しみです~♪

ゆきこは 2005年02月13日 12:42
よろしかったら「メンバー様の美味しかった集☆」 レシピID: 177172 に写真も紹介していますので遊びにきてくださーい。
cocoon 2005年02月13日 15:38
ゆきこはさんこんにちは。
嬉しいご報告ありがとうございます♪

このジャムはお料理にとても活躍してくれます。
肉料理のソースや、煮物の甘み&照り付け、カレーにチャツネ代わりに入れたり、ローストチキンやローストポーク・叉焼などに塗って焼くのもいいですよ。
ゆきこはさんのページを拝見しますと、ケーキをよく作っておられるようですので、少しお湯で緩めてナパージュとして使っていただくのはいかがでしょう?
他にもいい使い道がありましたら教えてください。
ゆきこは 2005年02月13日 21:57
cocoonさんこんばんわ!
早速お返事ありがとうございます^^
実は明日のバレンタインデーは娘の3歳の誕生日なのでちょうどローストチキンを焼く予定だったので塗って焼いてみます♪
バースデイケーキにもナパージュとして使います!!
ほんとーに使い道がいろいろあって楽しいですね^^
ほかにも何か良い使い方があればご報告させていただきますね!
ありがとうございます~。
ききすけ 2005年11月06日 14:21
cocoonさん、こんにちは。ききすけです。
昨年このりんごジャム(アップルジェリー)の作り方で質問させていただきました。
昨年はこのレシピに出会い、その色の美しさと味に惚れ(笑)ました。
先日スーパーで紅玉を発見し、早速作りました。やっぱり美味しいです!それに、きれい!
これから毎年恒例のレシピになりそうです。ありがとうございました。
ちなみにcocoonさんはこのジェリーをどのように召し上がるのが好きですか?
私は今紅茶に落としてりんごの香りを楽しむのにはまっています。
cocoon 2005年11月06日 16:02
ききすけさん、こんにちわ。お久しぶりです~。
今年も上手くいきましたか\(^^)/
私もこの時期の年中行事となっています。毎年違う感じに出来上がるのも楽しみの一つです。
今年のりんごは色が浅かったので見た目がいまいちの仕上がりですが、香りと酸味がしっかりあって、ペクチンの量がとても多かったようで、ぷるんぷるんのジャムができました!
前回ご指摘くださったジャムの後のりんごですが、サツマイモと混ぜてアップルポテトパイにしてみました。表面にナパージュ代わりにジャムを塗って、なかなかいいものができました。

食べ方ですが、私は毎日ヨーグルトにかけて食べています。

紅茶に落とすのは香りを楽しむのに一番ですよね!

他には、以前にもご紹介しましたがカレーにチャツネ代わりに使うのも気に入っています。あと、ローストチキン(ポーク)や叉焼の照りを出すために塗ったり…。
とにかく用途が広いのもこのジャムの良い所だと思います。

ちなみに、熱を加えるとよく溶けるのですが、ヨーグルト用に少しゆるめのものが欲しいので煮詰めている途中で一部取り分けています。
Cちゃん 2007年01月15日 23:11
cocoonさん はじめまして
リンゴジャム作らさせて頂きました。
以前からすっごく気になっていたのですが、なかなか作るチャンスが無く
やっと作りました。
作っている間もリンゴの良い香りがしますし、色がどんどん出てくる
のも楽しいし、できあがりの瓶を眺めているだけでも幸せなジャムですね。
紅茶に入れたり、ヨーグルトにかけたりなど用途がとても広く使えるので
これからとても楽しみです。
今度はロールブレッドにチャレンジしたいと思います。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします
cocoon 2007年01月16日 17:14
Cちゃんさんありがとうございます。つくれぽも!
初めて、このレシピにコメントを着けて下さった、+ショコラ+さんもロールブレッドに使ってくださったんですよ(^^)

りんごジャム、いろいろ活用してくださいねん♪
cocoon 2007年02月21日 13:43
しちゆきさん、柑橘に応用していただくという発想すごい!綺麗ですね!伊予間は、マーマレードを作っていましたが、今度これにも挑戦して見たいと思います。ありがとうございます。
海海海海海 2007年10月20日 02:15
cocoon様 はじめまして。
写真の赤色に憧れ、実は3度挑戦したのですが
様子を見ながら煮詰める内にどうしても水飴化してしまいます…
(ペクチンのぷるぷるではなくねっとりした状態)
1度は完全にカラメルになってしまいました…
でも今度こそ赤いゼリーを作ってみたいので
次は手順4でちゃんと量って再挑戦したいと思っています。
素敵なレシピ有難う御座いました!
cocoon 2007年10月23日 20:41
煮詰め加減は、見極めがとても難しいんですよね(^^;
私も、毎年なべとにらめっこして、小皿に一滴落としては冷やして確認…を何度も繰り返します。
色も使うりんごにもより、毎年違いますので、また是非挑戦して下さいね。
1 2 3 4 5 次へ»