ミキサーでマーマレードジャム

ミキサーでマーマレードジャム

Description

皮も実もミキサー任せで労力を減らしましょう。
じっくり煮込んでトロトロのジャムが出来上がります♪

材料 (1kg分)

甘夏や日向夏
1kg(4~5個)
500~600g
1/2個分

作り方

1

写真

甘夏(又は日向夏)は洗剤を含ませたスポンジで綺麗に洗いすすぎをしっかりとする。
※写真は日向夏

2

写真

包丁で十文字に切れ目を入れ皮を剥がす。
真ん中の太い筋は取り除いてね。

3

写真

皮は大雑把に切りその場から水に漬けていく。(薄く切らなくてもいい)

4

写真

ミキサーに皮と浸るくらいの新しい水を入れてスイッチオン!細かくなったら(10秒程)ボールに移していく。

5

甘夏の場合は苦味が濃いので数回水を替えて苦味を抜く。
皮を少しかじってみて程よい位の苦味になっていれば鍋に移す。

6

写真

果肉は横半分に切り、種があれば竹串を使って除く。
少し残っていても煮詰めるときに浮いてくるのでその時に取ればok。

7

写真

さきほどのミキサー(洗わず)に果肉(うす皮を付けたまま)を入れてジュースにする。(水は入れない)

8

写真

5の鍋に7のジュースを入れていく。
※写真は日向夏なので色が薄いクリーム色

9

写真

鍋は中火にかけ沸騰してきたら弱火にする。
白いアクが浮いてきても取らない。
皮が柔らかくなるまで充分煮る。

10

半量の砂糖とレモン汁入れて煮詰める
砂糖を入れると焦げやすくなるので注意。
混ぜて浮いてきた種は都度除く。

11

写真

残りの砂糖を数回に分けて入れる。
時々味見をして自分好みの甘さになるよう調整してね。
私はかなり控えめです。

12

写真

煮沸消毒した瓶に詰める。
洗った瓶をレンジでチンして乾燥させても♪

コツ・ポイント

皮を薄く切ったりアクを取ったりの作業がとても面倒なので省略しましたが美味しく仕上がりました。
砂糖を早めに入れるとアクが取れにくくなるので充分煮詰めてから入れます。
甘夏の皮は水を数回替えたり、煮こぼした方が苦味が薄くなります。

このレシピの生い立ち

毎年田舎から送ってくる甘夏や日向夏がたくさん!
そこでジャムを大量に作って田舎に送り返したり友達や職場の仲間へお裾分けしています。
私は一度に3kgほどを2日に分けてゆっくりと煮詰めて作ります。
レシピID : 1083779 公開日 : 10/03/29 更新日 : 20/12/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

2018/05/20

写真

日向夏で作りました。簡単でとっても美味しく出来ました♪

わんこの会長女

返信遅くなりすいません。とても美味しそうなジャム、色も綺麗♪

2014/05/17

First tsukurepo mark
写真

大きな皮の粒がほろ苦~ たくさんできたのでしばらく楽しめそう♪

おが氏

レシピアップして4年、初のつくれぽ有り難う御座います♪

なないく 2011年10月16日 00:34
chiyukiさん はじめまして♪

極ウマ♡ナスとひき肉のボロネーゼ風パスタにつくれぽをいただきました なないくと申します!
昨日はとっても美味しそうなつくれぽと嬉しいコメントを届けてくださってありがとうございました~*:.。☆..。.(´∀`人)
うどんで斬新に素敵に作ってくださって美味しいって言ってもらえてすっごく嬉しかったです♪
お口に合って気に入ってもらえて良かったぁ!
本当にありがとうございます♡

今回はたくさんあるクックのレシピの中から見つけて作ってくださって本当にありがとうございました!
もしご迷惑でなければこれを機に仲良くしていただけるとすごく嬉しいです♪
これからどうぞよろしくお願いします(^人^)
拙いレシピばかりのキッチンですがまた良かったら遊びにいらしてくださいね♡