カキの赤ワインビネガー

カキの赤ワインビネガー
最近、手頃な値段で殻付きのカキを売っているけど、どうやって食べたらよいか分からない人に、ちょいとしたコツを。

材料 (1人分)

殻付きのカキ
食べたいだけ
ステーキ用ナイフ
1本
軍手(馴れないうちは、手を切らないように)
赤ワインビネガー
適宜

1

写真

 材料を用意。 

2

写真

牡蠣の内径(分かりやすいようにバナナで表現すると、内曲がりの方)の真ん中あたり(貝の境目)に刃を突き立てる。

3

写真

 平らな方の中央よりやや先端にある貝柱を掻き切ると、貝が緩むので、

4

写真

 緩んだら刃を立てる(ひねる)

5

写真

すると、こういう具合に貝が開く。
 開いたら平らな方の貝(身が付いていない方)を取り除く。

6

写真

 平らな方の貝を取り除くと、こんな感じ。

7

写真

 これが貝柱。 これを切り離すと、身が外れる。

8

写真

カキの汁をこぼさないように注意しながら皿に盛り、赤ワインビネガーをかけて食べる。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 108831 公開日 : 03/09/24 更新日 : 03/09/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」