濃厚★クリーム&ブルーチーズタルト

濃厚★クリーム&ブルーチーズタルト
チーズケーキの生地には小麦粉不使用でチーズのおいしさそのままに。濃厚な風味です。お酒に合う贅沢大人タルト♪

材料 (15cm丸型1個分)

★タルト生地
バター
50g
1個
薄力粉
100g
★チーズ生地
クリームチーズ
250g
バター
20g
ブルーチーズ
50g
スライスアーモンド
10g
レーズン
20g
ラム酒
大さじ2
★カスタードクリーム
1個
薄力粉
小さじ1
小さじ1
牛乳
120cc
ラム酒
大さじ1

作り方

1

クリームチーズ、バターを室温に置いておく。レーズンをラム酒に浸けておく。アーモンドをトースターで5分空焼きして準備する。

2

写真

タルト生地を作る。室温に戻したバターを木べらでよく混ぜ合わせて、グラニュー糖を2回に分けて混ぜ合わせる。

3

卵黄を入れて更に混ぜ合わせ、バターがなめらかになったらふるった薄力粉を2回に分けてさっくりと混ぜ合わせる。

4

写真

切るように混ぜて、まとまってきたら手でひとつにまとめてラップに包み、冷蔵庫で30分寝かす

5

カスタードクリームを作る。鍋に牛乳、グラニュー糖の半量を弱火にかけて、沸騰直前まで温めて砂糖を溶かす。

6

写真

ボールに卵黄、残りのグラニュー糖を泡立て器で混ぜ合わせて、薄力粉、コンスターチを加えてなめらかになるまで混ぜ合わせる。

7

温めた牛乳を半量ボールに加えて泡立て器で混ぜて、なじんだら更に残りを加えて混ぜ合わせ、鍋に戻す。

8

ごく弱火にかけて、泡立て器で混ぜ合わせながら濃度をつける。30秒ぐらいで濃度がつきます。火からおろしてラム酒を加える。

9

写真

タルト生地を型の大きさに合わせてのし棒でのばす。型の底に合わせて型抜きして、まんべんなくピケする。

10

写真

型の枠をセットして、180度のオーブンで12分焼く。※底が抜ける型を是非お使いください。セルクル型でも可。

11

チーズ生地を作る。ボールにクリームチーズを入れて木べらで良く混ぜ合わせてグラニュー糖を2回に分けて加えてなめらかにする。

12

写真

粗熱取った溶かしバターを加えてさらに混ぜ合わせる。アーモンド、ラム酒に付けたレーズンを汁ごと加えさっくりと混ぜ合わせる。

13

写真

型にチーズ生地を流し入れて、その上にカスタードクリームを平らにならしながら入れる。角切りにしたブルーチーズを最後に置く。

14

写真

170度のオーブンで45分焼く。途中で少し膨らみますが、焼きあがりには落ち着いています。荒熱が取れたら型からはずす。

15

写真

今回のチーズはフィラデルフィアのクリームチーズとブルーはCASTELLO使用。ゴルゴンゾーラなどチーズはお好みで。

16

写真

一晩寝かすと、しっとりして味が落ち着きます。少し置いてなじませたほうがお勧めです♪

コツ・ポイント

混ぜるのが大変なので、クリームチーズ、バターは必ず室温に2時間以上は置いてください。工程が多く少し手間はかかりますが(全体で2時間~2時間半ぐらい)、出来上がりを楽しみに。チーズを食べているような濃厚な風味が広がります。

このレシピの生い立ち

赤ワインに合うケーキを考えていたら、前に雑誌で見たアトリエタントマリーのチーズケーキレシピを思い出し、自己流で簡易にアレンジ。ブルーチーズ+カスタードクリームが斬新で、砂糖控えめ濃厚チーズケーキ。ラム酒もきかせてみました。
レシピID : 1088942 公開日 : 10/05/01 更新日 : 10/05/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/02/11

写真

食べるまでドキドキでしたが大変美味しかったです!ご馳走様でした★

くま子15

ブルーチーズって?ドキドキ、でもいけますよね♪美味しそう

10/10/28

First tsukurepo mark
写真

ブルーチーズのケーキは初めてですが食べやすいですね。

内野のばんばん

わ〜素敵な焼きあがり♪作っていただき大感激★ありがとです!