春の味覚❀麺つゆダケで簡単♪筍ごはん❀

春の味覚❀麺つゆダケで簡単♪筍ごはん❀

Description

調味料は麺つゆだけで簡単美味しい♪
筍のえぐみもちょっとしたコツで取れます。
木の芽を添えてどうぞ❀

材料 (お米2合分)

白米
2合
筍(水煮)
2分の1(120~150g)
油揚げ
1枚(約100g)
大匙4~5
作り方参照
木の芽
お好みで

作り方

1

写真

筍の灰汁抜きはレシピID :1102676 を御覧下さい。

2

写真

お米はタップリの水を入れたらすぐに捨て②水を入れずに研ぎ、水を加えて濁ったら捨てる②の作業を水が濁らなくなるまで繰り返す

3

写真

最後ににまた水を入れたら笊にあけて水切りする。炊飯器に入れ分量の水分量の8割程を入れ30分以上浸水させる。

4

写真

その間筍は薄切りにしたらタップリの水に塩1摘み入れて火にかける。ひと煮立ちさせ冷めるまでそのまま放置してしっかり水切り

5

写真

油揚げは油抜きをしたら縦半分にして短冊切りする。炊飯器の水を大匙4~5杯、麺つゆの量だけ捨て、麺つゆを加える。

6

写真

全体を混ぜたら上に筍と油揚げを乗せ、かき混ぜずにそのまま普通炊飯モードで炊く。10分蒸らしたら杓文字で混ぜて湯気を抜く。

7

写真

程よいおこげが美味~♪
お好みで木の芽を手で叩いて香りを出して乗せます。
写真は塩山椒を使っています。

8

麺つゆは三倍濃縮を使用しています。しっかり味なら大匙5杯。
2倍濃縮なら大匙5~6杯が目安です。

9

お好みで筍の2分の1量程度の人参を加えても。彩も良くなります。

コツ・ポイント

筍は1度灰汁抜きした物を使用しますが③の作業をすると更にえぐみが取れて仕上りが違います☆
ご飯を浸水するときは調味料を加えないのが美味しく炊くコツ。
加える麺つゆの目安は筍130gで大匙4。ほんのり味が付いて上品に仕上がります。

このレシピの生い立ち

筍の季節になると毎年作っている定番ご飯をより簡単に♪
麺つゆを使うと調味料の配合を考えなくてもお店の様な味に仕上ります。
主人が「コレ家で作ったの??」と疑う程(!)
筍の灰汁抜きはレシピID :1102676 を御覧下さい。
レシピID : 1099462 公開日 : 10/04/15 更新日 : 13/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

2013/04/29

写真

えぐみが全然なくて美味しかった〜。レシピに大大大感謝♪ご馳走様!

ぶるーふぉれすと

灰汁抜きとWでレポ有難うございます!こちらこそ大感謝です^^

2013/04/14

写真

簡単に美味しく出来て感動(*^^*)

もはー

そう言って頂けると嬉しいです♪湘南からWレポ有難うございます

2012/05/06

写真

家族も絶賛のお味でした。簡単ですし、リピ決定です!

kumix55

ご家族にも喜んで頂けた様で嬉しいです^^美味しそうですね♪

2010/04/22

写真

簡単に美味しく作ることができました。感謝m(_ _)m

はべん

美味しく出来て良かったです^^♪レポ感謝m(_ _)m

×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね