✿シメジ添え★メカジキソテー

✿シメジ添え★メカジキソテー
オリーブオイルとバターが一緒になった調理用チューブを使えば、簡単にコク旨なソテーが出来ます♪

シメジもお味しっかり!

材料 (3人分)

メカジキ
3枚
シメジ
1パック
大葉
3枚
「明治チューブでクッキング バター&オリーブオイルブレンド」
1本
魚の浸けダレ
みりん、酒
各大さじ1
濃い口醤油、薄口醤油
各大さじ1
きのこのタレ
みりん、酒、醤油
各大さじ1

1

ビニール袋に魚の浸けダレの調味料とメカジキを入れ、30分位浸す。
ソテーする直前に、大葉は千切りにする。

2

写真

↑の「明治チューブでクッキング」をフライパンに7cm位出し、熱する。

3

写真

➁のフライパンにメカジキを入れ、蓋をして中火で両面焼く。
浸けダレは捨てずに、取って置く。

4

写真

焼き上がったらお皿に盛る。

5

フライパンの汚れをざっと拭き、シメジを入れる。浸けダレの残りときのこのタレの調味料を加え、しんなりするまで炒める。

6

お皿に盛ったメカジキの上に、炒めたシメジ、大葉の千切りを載せる。

7

写真

カレイでも美味しく出来ます!

8

写真

シメジの代わりに、エリンギやエノキでも美味しいです♪

コツ・ポイント

しっかりした味付けになっています。お好みで調整して下さい。
チューブを使用しない場合は、オリーブオイルとバターをお好み量フライパンに入れ、魚をソテーして下さい。
⑤では、テフロン加工のフライパンの場合、オイルを足さなくてもOKです。

このレシピの生い立ち

我が家では、煮魚が定番のメカジキですが、たまには目先を変えた食べ方で、家族をアッと言わせたいと思い作りました。
レシピID : 1100958 公開日 : 10/04/16 更新日 : 14/09/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

12 (8人)

19/04/29

写真

舞茸プラスで♪大葉たっぷりに!簡単美味しかったです★ご馳走様~

KUMI KUMI

舞茸も美味ですよね!大葉たっぷり、良いですね♪5年ぶりレポ嬉

14/02/26

写真

お久しぶりですvこちらのレシピも美味しく頂きました!

タカマチ

ご無沙汰しています!美味しく食べて貰え、嬉し♪又是非どうぞ

13/07/06

写真

久々ですが、この美味しさは忘れていません笑)我が家の人気メニュー

うさぎのシーマ

憶えてて貰え、光栄です!拙いレシピを人気メニューに感謝です♫

11/01/31

写真

この食べ方は美味しいと家族に大好評でリピ♪大葉→水菜で失礼☆

ヌーシ

家族に好評で嬉♪魚料理も目先を変えると振り向いて貰えますね!