キャベツの外葉でコルカノン風ポテトサラダ

キャベツの外葉でコルカノン風ポテトサラダ

Description

硬い外葉が美味しく変身。アイルランド料理から。

材料 (作りやすい分量)

じゃがいも(男爵系)
2個(300g程度)
キャベツの外葉
2~3枚
バター
大さじ1
小さじ1/3程度
こしょう
少々
牛乳
大さじ1~2

作り方

  1. 1

    じゃがいもはよく洗い、皮ごと蒸すか茹でるかレンジにかけて、柔かくする。

  2. 2

    その間に、キャベツの外葉の芯を除き、繊維を断つようにやや太めの千切りに。長ければ短く切る。

  3. 3

    フライパンにキャベツを入れ、バターをのせ、ふたをして火にかける。湯気が立ったらひと混ぜし、塩をふり再びふたをして蒸し煮。

  4. 4

    柔かくなったら、こしょう少々ふる。じゃがいもをフォークで丁寧につぶし、キャベツと混ぜる。牛乳を入れ、味をみて塩で調える。

コツ・ポイント

じゃがいもを柔かく加熱する一方で、キャベツを蒸し煮します。キャベツの塩は、ちょっとしょっぱいくらいに入れます。多少水分が出ますが、汁ごとじゃがいもと混ぜると味が出て美味しい。食べやすさのためにも、キャベツの切り方には注意!

このレシピの生い立ち

アイルランド料理に凝った時期があります。その後我が家の定番になっている料理です。廃物利用なのも、お弁当にちょこっと作れるのも、お気に入り。少ないバターとミルクで作れる工夫をしてあります。
レシピID : 1105001 公開日 : 10/04/20 更新日 : 10/04/20

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

59 (51人)
写真

2022年3月3日

ポテトサラダとは違った美味しさでした。外葉の苦味がなくびっくり!

写真

2021年10月23日

キャベツの外葉のレパートリーが増えて嬉しいです。バターで煮た効果か苦味やクセがなくてポテトと美味しくいただきました♪

写真

2021年3月29日

きゃー外葉今まで捨ててた‼️🤣母にも食べれるから捨てちゃダメ言っておきました笑マヨ使ってなくヘルシーで美味しかったです❇️☺️

写真

2021年1月16日

キャベツの外葉がキレイでもったいなかったので。お弁当のおかずとしても活躍しました~

コメントを書くには ログイン が必要です

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね