ダッチオーブンで作る山のパエリア

ダッチオーブンで作る山のパエリア
「para ella、彼女へ」が語源で、彼が彼女に作る、まさに男料理である。

材料 (12インチDO)

米(*)
5合
たまねぎ
1個
粗挽きソーセージ
200g
ベーコン
200g
鶏肉
200g
パプリカ
2個
1/2個
ひとつまみ
大さじ4
塩、ブラックペッパー
適量
適量

1

写真

鶏肉は皮を下にして炭で焼くと余分な脂肪も取れ風味が増す。ソーセージも焼くと切りやすい。

2

写真

サフランは水に浸して色出しをしておく。
(残ってたワイン(分量外)に少し入れ、それも使った)

3

写真

DOにオリーブ油を入れ、薄く煙が出たらにんにくを炒める。きつね色になったらベーコンも炒める。

4

写真

米を加え、オイルを染み込んで透き通るまで丁寧にかき混ぜる。

5

写真

ソーセージはカットし、たまねぎ、パプリカを入れ、塩を足してよくまぜる。サフランの色出しをした水(分量外)を入れる。

6

写真

最後に鶏肉をのせる。本来、パエリアは蓋をしないでアルデンテにするが、ふっくら炊き上げたい為、ここでは蓋をして炊いた。

7

最初は強火、10分ほどして中火。蓋には炭はのせなくてもいい。
炊き上がったら10分ほど蒸らす。
パセリをのせて完成。

コツ・ポイント

(*)米は研いで乾燥させて使う。乾燥が不十分だと炒める際、割れる恐れがある。
無洗米を使うというのも手。

このレシピの生い立ち

スペインの山岳地域では現地で取れる材料で炊き込みご飯を作るそうだ。魚介類が入手しにくいときはソーセージやベーコン、土地で獲れる鳥や獣の肉で。
レシピID : 1125477 公開日 : 10/05/15 更新日 : 10/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

16/05/30

写真

こんなに簡単に美味しく出来るとは思いませんでした!また作ります♡

♡misuzu12♡

つくれぽありがとう! 意外と簡単なのがいいですね(^_^)

16/05/14

写真

簡単で、美味しくできました!

gomanasu

つくれぽありがとうございます!

14/09/28

写真

美味しく作れました~❤今度は気持ちコンソメを入れてみようかなぁ♪

papikun

とても良いアイデアです!

14/06/20

写真

サフランはケチってターメリックになりましたが美味しくできました☆

nsgp

良いアイデアですね、試して見ます!

Profile フラワーマジック 2010年10月30日 19:43
とっても美味しそうなので、次のキャンプで作ってみようと思うのですが、水はどれくらいですか?
教えていただけると幸いです!!
@るいす 2010年11月01日 06:23
フラワーマジック さん
お米と同量の水を使いました。
米が吸水して水が無くなれば、蓋をして炭の無い場所で蒸らします。
水分が残っていれば、無くなるまで加熱してから蒸らします。
是非お試しください!
Profile フラワーマジック 2010年11月10日 21:28
お返事ありがとうございました!
遅くなってしまいすいません。
早速週末キャンプで作らせていただきます♪
@るいす 2010年11月11日 13:04
ダッチオーブンのご飯物はやみつきになります!