レモンと蜂蜜のドロップクッキー

レモンと蜂蜜のドロップクッキー
これでもか!っていうくらいレモンが入ってます。甘酸っぱくて焼き時間によってさくさくタイプにもふんわりケーキ風にもなります。

材料 (クッキー約35枚分)

1/2カップ
バター
大さじ7
レモンの皮
こさじ2
1/3カップ
レモンエッセンス
こさじ1/2
大玉1個
小麦粉
1と3/4カップ
ひとつまみ
無糖ヨーグルト
1/4カップ
粉砂糖
1/2カップ
大さじ1
レモンの皮
こさじ1

1

下準備
・オーブンを180度に温める
・レモンの皮をナイフや皮むき器で取って細かく刻む。
・レモンを絞っておく。
・バターは室温に戻しておく。
・小麦粉、ベーキングパウダー、塩をあわせてふるっておく。

2

砂糖、バター、レモンの皮をクリーム状になるようにボウルにまぜあわせる。蜂蜜、エッセンス、卵を加えてよく混ぜ合わせる。ふるっておいた粉類をヨーグルトと交互に2にくわえてまぜる。最初と最後は粉のほうを加える。

3

天板にオーブンシートを敷き、そのうえに大さじ1杯分のクッキー生地を間隔をあけて並べる。さくさくタイプで15-18分、ふんわりタイプで12-15分間焼く。

4

焼いている間に粉砂糖とレモンの汁を小さいボウルに混ぜ合わせておく。焼きあがったクッキーの上にかけて、その上にレモンの皮を飾りとしてのせる。クッキーを網の上に移してさませば出来上がり。

コツ・ポイント

レモンのかわりにオレンジやライムを使ってもとってもおいしいですよ。
また、ここで使った計量カップはアメリカのものを使っています。パイレックスなどのアメリカ製カップは日本でも手に入ります。1カップ=約227g

このレシピの生い立ち

レシピID : 11320 公開日 : 00/12/01 更新日 : 01/01/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」