苺のコンフィチュール*苺ジャム

苺のコンフィチュール*苺ジャム

Description

Yahoo掲載&500れぽ大感謝♡お砂糖控えめ
やさしい甘さ♪色も綺麗で素材の美味しさが味わえます♡食べ切りの分量

材料 (小瓶1つ分)

いちご
300g
砂糖
90g
大さじ1
ブランデー・ラム等(なくてもOK)
小さじ1~ 

作り方

  1. 1

    ヘタを取り苺を洗います、水分を丁寧に取りボールに苺を入れ砂糖をまぶす。全体に付くようにやさしくボールをゆする

  2. 2

    1時間以上置き、苺から水分がしっかり出てきたら鍋に移しレモンを入れ火にかける。沸騰したら中火からやや弱火にして煮る

  3. 3

    灰汁は丁寧に取り除きます。ここでしっかり取っていると出来上がりがとても美味しくなります

  4. 4

    気泡が大きくなって少しとろみが出た時にブランデーを入れます、小さじ1~

    (我が家は大さじ2くらい入れてます)

  5. 5

    写真

    水分が少し残っている程度で加熱を止める
    【注意】冷めると自然なとろみが出るので煮詰め過ぎないこと

  6. 6

    写真

    レモンと同じく、お酒は色を綺麗に定着させてくれます。出来上がりの赤が綺麗です。無ければ入れなくてもOKです

  7. 7

    写真

    加熱でブランデーのアルコールは飛んでます、お子さんもOKです
    ラム酒でも香りが良いです、製菓用のものが余っていたら是非

  8. 8

    写真

    レシピID:1411239

    こちらのフレンチトーストにも

  9. 9

    *ご存知だと思いますが、沢山作られる場合は煮沸消毒をした瓶に入れて、冷蔵庫で保存してください。

  10. 10

    写真

    こちらは②の作業で1~1日半放置した状態です
    苺から水分がしっかり出ています
    作る前夜に砂糖をまぶしておけば作業が楽です

  11. 11

    写真

    15・2月27日
    ヤフースポットライトコーナーで紹介して戴きました
    ありがとうございます

  12. 12

    写真

    レシピは粒のままですが用途に合わせて潰して下さい

    攪拌すると美味しい苺ソースになります♪

  13. 13

    写真

    2017・5月
    「クックパッドmagazine」に記載して戴きました
    有難うございます♡

  14. 14

    写真

    インスタグラムでの写真をクックパッドマガジンで紹介して頂きました、ありがとうございます

コツ・ポイント

*レシピには1時間~と書いてますが時間があれば長めに置くと良いと思います(工程⑩参考に)

*時間を置けば、たっぷりの水分が出ます
③で灰汁だけ取り美味しい汁は捨てない様に

このレシピの生い立ち

*我が家は甘さ控えめで
食べ切りの少量で作っています

*とにかく簡単です、たいそうに考える必要なし!工程⑤でも書いてますが水分がたっぷりあっても冷めるととろみが付きます
煮つめ過ぎだけ気をつけて下さい
レシピID : 1134908 公開日 : 10/05/27 更新日 : 22/05/27

このレシピの作者

putimiko
https://www.instagram.com/putimiko/
Instagramもしています、良ければフォローお願いします♡(^_-)-☆

極稀にレシピの変更や追記もあります、
お手数ですが最新のものをご確認戴けるとありがたいです<(_ _)>


つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

805 (592人)
写真

2022年6月9日

リピリピ✨💕美味しいですよね〜大粒しかなかったけど✨😋ラム酒いれました。

写真

2022年6月1日

秩父のお土産苺で作りました。ほどよい甘さで美味しいです。前夜に砂糖をまぶしておきました。レシピ感謝。

写真

2022年5月25日

攪拌して苺ソースにしました💕甘さ控えめが好みです💕仕上げにラム酒入れ加熱し、リッチな仕上がりに🎵また作ります🎵

写真

2022年5月24日

ラム酒小2入れました。お酒をちょっと入れるの良いですね!

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね