食べるラー油レシピ・失敗しない作り方

食べるラー油レシピ・失敗しない作り方

Description

にんにくの香りを残しながらにんにくをカリカリに上げる方法とともに、食べるラー油のレシピを紹介したいと思います。

材料

1個分
揚げ油
大さじ1
白ゴマ
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
小さじ1
サラダ油
150cc
150cc

作り方

1

写真

ボウルにAを入れ、Bの油を合わせたものを加えよく混ぜます。

2

写真

※甘みが欲しい方は砂糖を加えても良いですが、市販のコチュジャンには結構砂糖が入っています。

3

写真

豆板醤はソースタイプのものではなく、味噌タイプのものを購入しましょう。1日ほど置くと辛味が程良く出てきます。

4

写真

にんにくの皮をむき、芯を取り除き2ミリくらいのスライスにします。

5

写真

※最初ににんにくの根の部分を切ると皮をむきやすいです。

※芯は半分に切ると取りやすいです。

6

写真

水で数回にんにくの表面のぬめり(粘り?)を洗い流し、キチンペーパーで水気を切ります。

7

写真

※にんにくの表面のぬめりは焦げやすいのでこの時にしっかりと落としておきます。

8

写真

揚げ油を90~100℃にし、にんにくを加え高い温度にならないようにゆっくり5分ほど揚げていきます。

9

写真

この時はフライパンに油を2センチの高さまで入れ、やや強火で1分加熱後ににんにくを投入→そこからはやや弱火で揚げています。

10

写真

最初は泡が大きく、泡だらけになります。

※2分ほど経つと、泡が小さくなり始め、泡がほとんどなくなったら揚げ上がり

11

写真

※にんにくを油から揚げて振ると、”カサカサ”と乾いた音がしたらOKです

キッチンペーパーにあげ、油を切り荒熱を取る

12

写真

にんにくを好みの大きさに粉々にし、1の調味料液と合わせます。

つくれぽお待ちしています!

13

写真

ご飯にかけても良し…

14

写真

うどんの上に温泉卵とコラボさせてもなかなかのポテンシャル♪

15

写真

炙ったマグロとともに食べるラー油をかけて…

16

写真

納豆とレタスのチョレギサラダにも…ポン酢とこの食べるラー油で立派なドレッシングになります。

コツ・ポイント

冷蔵保存で1ヵ月ほど保ちますが、料理で使っていると結構ハイペースでなくなるかも(笑)

ちなみに僕は、ポン酢との相性も良いので、かつおのたたきにも使用しています。
つくれぽお待ちしています!

このレシピの生い立ち

桃ラーレシピや食べるラー油レシピを再現しようとして一番多い失敗、悩みというのが、にんにくが焦げるというものでした。さっと揚げれば大丈夫というわけでもなく、ぺぺロンチーノのように冷たい油から揚げればOKというわけでもないです。
レシピID : 1140891 公開日 : 10/05/28 更新日 : 10/06/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/06/17

First tsukurepo mark
写真

ニンニクをたくさん入れて作りました 主人も私も大満足です!!

とんてき95

濃厚な仕上がりになっていますね♪おいしそうです!

Profile こっちゃん? 2010年06月10日 16:46
昨日早速作ってみました。以前購入した物ともの凄く似ていて、とっても、簡単で美味しくてもう今日から我が家には必需品です。とっても良いレシピをありがとうございます。