ボウルで成形~焼成✤お花かぼちゃパン✤

ボウルで成形~焼成✤お花かぼちゃパン✤
100レポ感謝✿
かぼちゃ50%配合!扱い易く老化も遅い、とっても美味しい生地です♪今日はお花パンですが好きな型でOK。

材料 (18cmステンレスボウル)

かぼちゃ(皮つきのまま)
125g
250g
30g
15g
牛乳
125g
5g
ドライイースト
3g
無塩バター
30g
ボウル用無塩バターかショートニング
適量
ボウル用強力粉
適量
照り用牛乳
適量

1

写真

1斤型で山型食パンがいつものスタイル。
ふっくら大きく窯伸びします。
作り方は最後に。

2

準備。かぼちゃはホクっとしたものを使います。適当な大きさに切って、串がスっと通るまで蒸し、マッシュして冷ましておきます。

3

写真

ボウルにバターかショートニングを厚めに塗ります。

4

写真

茶漉しで、強力粉をまんべんなく振り、余分な粉を叩いて落とします。

5

材料のバター以外をHBに入れ、生地コーススタート。
5分後バターを加えます。

6

写真

出来た生地を取り出し、パンチを入れて丁寧にガスを抜きます。
5分割して丸め、ベンチタイムを15分とります。

7

写真

閉じ目を上にして軽くパンチを入れ、18㎝ほどに伸ばします。

8

写真

上下をくっつけます。

9

写真

左右をくっつけます。

10

写真

閉じ目を下にして生地を置き、右手を猫の手のようにしてコロコロ転がして丸めて閉じます。

11

写真

太めのいなりずしのように形を整えます。

12

写真

ボウルの側面に、生地を立たせるように詰めます。
2倍になるまで2次発酵させます。

13

発酵中、頃合いを見てオーブンを200℃に予熱を開始して下さい。

14

写真

照り用の牛乳をハケで塗ります。
オーブンを180℃に下げ20分焼成し、160℃に下げて10分焼成します。

15

※途中で焦げそうになったら、アルミホイルを被せて下さい。
私は160℃に下げた時点で被せました。

16

写真

焼けたら型ごと落としてショックを与え 型から外します。
冷まして完成。

17

写真

すだちも良く、
しっとり
フワンフワン♪

18

●山食作りかた●
①工程5で作った生地に丁寧にパンチを入れてガスを抜く
②3分割して丸め、ベンチタイムを15分とる

19

③パンチを軽く入れる
④綺麗に丸め直して型に詰める
⑤頃合いをみてオーブンを200℃に予熱する

20

写真

⑥生地の一番高い所が型より1㎝ほど出るまで2次発酵する(写真参考)
⑦生地表面に、照り出しの牛乳を塗布する

21

⑧オーブンを180℃に下げ30分焼成する(焦げ防止の為、残り10分の所でアルミを被せる)
⑨型から外して冷却し 完成

22

写真

丸パンなら8個分、
180℃15分。

23

写真

ファンデュも可愛い♪
7分割。
成形後、生地の真ん中を菜箸でギューっと押しつける。
2次発酵後、180℃15分ほど焼成。

24

心覚
30g×3。1つにつき縦3本切り込み入れホイロ。シードヘタ。皮で顔。
190℃10分。
横に切りサンド。

コツ・ポイント

南瓜はホクっとした物を使用して下さい。南瓜の選び方の目安として、実が固くて色が濃く、種がいっぱい詰まった物がいいようです。蒸す代わりにレンジでチンでも出来ますが、その場合、生地のなめらかさはやや劣ります。そのかわり南瓜の風味はアップします。

このレシピの生い立ち

いつも食パンにしているかぼちゃパンをお花型に成形してみました。
レシピID : 1148426 公開日 : 10/06/17 更新日 : 17/11/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

198 (117人)

18/10/11

写真

かぼちゃの風味と優しい甘みがとても良かったです。娘に大好評。

くみぞぅ31

作って頂いてとても嬉しいです♪レポしてくれて有難う(^p^)

18/05/17

写真

ふわふわとても幸せな気持ちになりました♡

chii milk

作って頂け嬉しいです。とても美味しそうなレポを有難う♪

17/11/08

写真

焼きたてにバターつけたら最高でした!

とみ家

リピありがとうございます♩

17/10/30

写真

父親に毎日食べてもいいって言われた(*´ー`*)大人気

ナゾリーヌ

ナゾちゃん今度のジャックは怖かわ完璧だね^^父様お口合い嬉し

1 2 3 4 5