レンジで簡単♪揚げない魚の骨せんべい

レンジで簡単♪揚げない魚の骨せんべい

Description

中骨やアラは捨てずに骨せんべいにしてカルシウム補給しましょ♪レンジ加熱なら片手間でパリッパリに出来て、しかも低カロリー!

材料

小さめの魚の頭や中骨、ヒレ(アナゴ、キス等何でも)
適量

作り方

1

魚の中骨の水気をペーパーでよく取り、軽く塩をふる。写真は、25cmのカレイその他です。

2

耐熱皿に、キッチンペーパー、その上にオーブンペーパーを敷き、中骨を並べる。さらにその上にオーブンペーパーをかぶせる。

3

✿キッチンペーパーだと魚がひっついちゃうんで、オーブンペーパーを使用。下側に蒸気がたまるので、吸収させるためペーパーを。

4

✿上にもペーパーかぶせると、後で庫内の掃除が楽です。

5

500wで、まずは2~3分加熱。ひっくり返して、あとは少しづつ、様子を見ながらポキっと折れるようになるまで加熱する。

6

✿一度にいっぱい加熱すると、なかなかパリッとなりません。豆アジなら、5~6尾くらいまでに。

7

✿12cmくらいのメバルなら、背開きにして丸ごと加熱すれば、頭から身まで全部食べられました!酒の肴にイケます。

8

✿新鮮でさえあれば、どんな魚の骨でもそれなりの味に出来上がります。いろいろ試した中ではアナゴが一番美味しかったです。

9

✿カサゴや鯛など骨太な魚の場合、小さいサイズのものでも中心の太い骨はさすがにキツイ。ヒレや細骨は大丈夫です(笑)

10

✿加熱すると、脂が結構浸み出てきて、それで揚げたみたいにパリっと香ばしくなるようです。

11

写真

✿太刀魚77cmの中骨。出汁とるの面倒だったので、骨せんべいに。身も美味しいが骨も美味しい。脂じゅるじゅる。

コツ・ポイント

加熱しすぎると苦くなるので、気をつけてくださいね。

このレシピの生い立ち

出汁を取る程の量でもない中骨でも、捨てるのは何だか勿体無い。自分で捌くと特にそう。でも、わざわざ揚げたりオーブンで焼いたりするのは面倒。そこで試しにレンジで加熱してみたら、パリパリになりました!そこまでして食べるか!?って感じですけど(笑)
レシピID : 1159858 公開日 : 10/06/21 更新日 : 10/07/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

33 (23人)

19/10/08

写真

鱧の骨せんべい作ってみました。ペーパーの順番大事です!ありがとう

マーボーカレー

19/06/08

写真

太刀魚の骨で。レンジでこんなにパリパリになるんですね!驚きです!

mykym

掲載遅くなってごめんなさい私も初めて試した時びっくりでした!

17/04/13

写真

レンジでできるなんてびっくり‼‼これからはこの方法で作ります☆

たい☆りゅうママ

油で揚げた方が美味しいけどレンジでも魚によっては簡単美味^^

16/10/08

写真

鰯の骨で♪レンジ庫内も汚れないし、パリパリでした!

レイアのマム

嬉しいコメント感謝です!鰯(の骨)も美味しいですよね^^

1 2 3 4 5