夏の和菓子 みたらし琥珀羹(錦玉製)

夏の和菓子 みたらし琥珀羹(錦玉製)
みたらしのタレを錦玉羹に。

材料 (小さめのタッパー1個分)

粉寒天
1g(小さじ1/4)
125cc
砂糖
75g
みずあめ
小さじ1
しょう油
小さじ1.5
塩赤えんどう(あれば)
少々

1

鍋に粉寒天と水を入れ、火にかける。
沸騰したら1~2分そのままにし、寒天を溶かす。

2

1に砂糖を入れ、煮溶かし2/3の量になるまで煮詰める

3

2に水あめを入れとかし、しょう油を入れて30秒ほど火を通し、あれば塩赤えんどう豆をいれる。

4

小さめ(10×10ぐらい)のタッパーに入れ固め冷蔵庫で冷やす。

食べる時に4等分又は6等分にする。

コツ・ポイント

錦玉羹は寒天に対し水分が少なく甘めです。常温でわりと早く固まります。

このレシピの生い立ち

みたらし団子のタレが大好きなので、沢山食べられるように錦玉羹製にしてみました。
レシピID : 1169477 公開日 : 10/06/26 更新日 : 10/06/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/07/08

First tsukurepo mark
写真

やっぱり白玉は固くなってた。けどみたらし味すごーく美味しかった❁

byumi

豆腐入り白玉だったら良いのかな?私も研究します。thnks!

byumi 2010年06月27日 04:37
 どんな味なんだろう?そりゃみたらし団子味よね。小さい白玉団子入れたら、どうかしらん?
desertrose 2010年06月27日 05:11
byumiさん、こんにちは。白玉団子をいれたら・・・?って考えたんだけど、冷蔵庫にいれると固くならないかしら?豆腐入りの白玉団子だったら大丈夫かな~?今度、やってみまーすね。
byumi 2010年07月09日 01:15
豆腐:白玉(餅粉)1:1で作ったのですが、作った当日味見の時はOK。翌日は硬くなってた。けど来客には何か違うものが入っているという感じで食べてもらえたみたい。
今度誰かに出すときは当日作ればいいんですよね。白玉ないのももちろん美味しいし。シリコンのミニパウンド型(テリーヌ用?)は底が波打ってって、思った以上に効果的で嬉しかった(^^)