ズッキーニとパプリカの野菜炒め:サブジ

ズッキーニとパプリカの野菜炒め:サブジ

Description

旬の野菜を、最小限のスパイスを使って、インド家庭の野菜炒めに仕上げました。美味しいので、ご飯も野菜も沢山食べられます。

材料 (2人分:おかずの一つとして)

ズッキーニ
200g
パプリカ(ピーマンも可)
200g
1かけ
大さじ1
サラダ油
大さじ1
マスタードシード(もしくはクミンシード)
小さじ1
小さじ1/2
☆コリアンダーパウダー
小さじ1
☆カイエン(お好みで)
小さじ1/4~1/2
小さじ半分
コリアンダーの葉(飾り用)
お好きなだけ

作り方

  1. 1

    写真

    今回の主役の夏野菜です。キレイに洗います。

  2. 2

    写真

    ズッキーニを1cm幅の輪切りにし一口大に、パプリカを1cm幅の輪切りにし4等分に切る。にんにくと生姜をみじん切りにする。

  3. 3

    写真

    フライパンに油をひき、温まったら、マスタードシードを加える。シードは跳ねるので、すぐにふたをする。

  4. 4

    写真

    跳ねが落ち着いたらふたを取り、にんにくと生姜を加えて炒める。跳ねたマスタードシードを集める。

  5. 5

    写真

    にんにくと生姜がきれいに色づいたら、☆のスパイスを全て加えて、油としっかりなじませ、混ぜ合わせる。

  6. 6

    写真

    カットしたズッキーニとパプリカ、塩、水大さじ2~3を加え、スパイスに良くなじませる。

  7. 7

    写真

    スパイスを全体に行き渡らせます。ズッキーニ全体に色が付くので、分かりやすいですね。

  8. 8

    写真

    弱火にして蓋をし、ズッキーニが柔らかくなるまで蒸し焼きにする。10~15分程です。時々、底が焦げ付かないよう、混ぜる。

  9. 9

    写真

    塩加減を見て、さらに必要ならば、加えて、味を調整してください。

  10. 10

    写真

    お皿に盛り、コリアンダーの葉をお好みで飾って、温かいうちにお召し上がりください。

  11. 11

    写真

    2010年 7月21日、「話題のレシピ」に掲載されました。
    皆さんに大変感謝しております。:)

コツ・ポイント

・マスタードシードの代用に、クミンシードでも作れます。
・少し辛めをご希望の方は、カイエンを小さじ1/4を加えます。(辛さ調整につき、2010年6月の日記をご参照)
・他のカレーと一緒に、もしくは和食ご飯のおかずの一つに、おススメです。

このレシピの生い立ち

炒めるとやわらかくなるズッキーニと甘くて美味しいパプリカを使った、旬野菜のサブジを、最小限のスパイスで試作してみたら、とても美味しくできました。ご飯が進みます。
どのインドカレー・サブジもそうですが、少し辛いくらいが美味しいです。
レシピID : 1171744 公開日 : 10/06/29 更新日 : 11/07/08

このレシピの作者

プラバール
はじめまして。インドから来ました。

日本のカレーライスや銀だらの西京焼き、和食が大好きです。スパイスから作るカレーも、野菜を沢山食べられ、美味しいですよ。

インドの家庭料理レシピ、お祝いレシピなどを載せていきます。

日本語と日本文化も勉強中です。

ごはん日記2010年2月にレシピリスト、インドカレーの辛さ調整・調理のコツは、2010年6月と11月をご覧ください。

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

136 (125人)
写真

2023年1月18日

カレーの付け合わせに、美味しくできました。

写真

2022年10月31日

何度も作ってます!冷蔵庫に余った野菜で出来るのが嬉しい!カリフラワー玉ねぎキノコ追加で。

写真

2022年7月23日

小松菜も入れました。ダルのスープと美味しくいただきます!

写真

2021年9月20日

残り物のお野菜とチキンも入れました。ご飯に乗せれば美味しいスパイスカレーに!リピします◎

pゆかりんごq 2022年02月12日 19:17
いつもレシピ参考にさせて頂いております^^
マスタードシードはイエローでしょうか?
プラバール 2022年02月12日 20:04
pゆかりんごqさん、

コメントありがとうございます。マスタードシードには、黄色と黒の二種類がありますが、筆記体だぼ同じなのでどちらの色のシードを使っていただいても大丈夫ですよ。

Best wishes,
プラバール
pゆかりんごq 2022年02月12日 21:21
ありがとうございます、勉強になります^^
いつも素敵なレシピありがとうございます♪
コメントを書くには ログイン が必要です

このレシピを使った献立