カワハギのともあえ丼

カワハギのともあえ丼
ふぐにも負けない美味しさ! 
                 薄作りで味わって、肝で和えて、どんぶりに、更に出し汁掛けて、お茶漬けに!

材料 (1人分)

かわはぎ
1匹
きざみのり
適量
適量
わさび
お好みで
しょう油
適量
ご飯
1杯
ゆず
お好みで
少々

1

カワハギは頭を落とし、皮をとり、3枚又は、5枚におろす。身は、薄皮・骨を取り、薄作りにする。肝は、湯通しをしておく。頭と中骨は、お湯に入れ出汁をとる。

2

肝を潰し、わさび・しょう油を入れ、混ぜ合わせる。これに、薄切りにした身を入れ、あえる

3

どんぶりにご飯を盛り、きざみ海苔・肝で合えたカワハギ・細かく刻んだ万能ねぎをのせて出来上がり。

4

もう一つ、アラでとった出し汁に薄く塩味をつける。先ほどのどんぶりに、わさび・ゆずをのせ出し汁をかけて出来上がり。

コツ・ポイント

買ってくるなら、刺身用か、必ず、聞いて!
カワハギと言って、ウマヅラハギが、売ってたりするので、気をつけてね。

このレシピの生い立ち

カワハギ釣りが、大好き!いえいえ、これが食べたい、一心です。
レシピID : 11769 公開日 : 00/12/11 更新日 : 02/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/12/16

First tsukurepo mark
写真

肝を余すところ無く身と頂く。魚好きの私には、最高の贅沢です☆

かせぃじん