七夕おもてなし 星の寒天寄せところ天風味

七夕おもてなし 星の寒天寄せところ天風味

Description

上から見てきれいに色が出るよう工夫しました。前日に作っておけるし、ゼリーのように溶けないので、夏のおもてなしにピッタリ。

材料 (星マフィン型6個分)

寒天粉
4g
450cc
砂糖 (なしでも可)
小半
小1
醤油
小1
おろし生姜
少々〜小半
たれ用三杯酢(醤油:砂糖:酢)
大1:大1半:大3
たれ用おろし生姜
少々
エビ
3尾
キュウリ
半本
オクラ
2~3本
少し

作り方

1

エビは殻と背ワタを取りお酒少々と塩を入れたお湯でゆで、縦に半分にスライス。オクラは3mm厚に輪切り。キュウリは千切り

2

写真

ミニクッキーカッターの星型で薄焼き卵をカット。

ダシ汁に寒天と砂糖を入れ、煮立ってから2分煮て、酢も入れる。

3

マフィン型に卵星を入れ、エビを赤いほうを下にしてのせ、2の寒天液をエビがかぶるくらい入れ、冷ます。2は弱火にかけておく。

4

写真

残りの寒天液に醤油と生姜も入れる。固まった3にキュウリとオクラを乗せ、上記の寒天液を流し込み冷蔵庫で固める。

5

たれ用三杯酢の材料とおろし生姜を良く混ぜ、固まった4をお皿にあけて、食べるときにたれを上からかける。

6

2と5の砂糖の分量は少し甘めです。いわゆるところてん味がよい場合は減量してください。印刷してくれた方ごめんなさい。

コツ・ポイント

エビと卵がきれいに見えるよう最初は醤油を入れない。たれはお客様の目を癒してから上からかける。寒天が柔らか目が好きな方はダシ汁を500ccに。

このレシピの生い立ち

ところてんを作る予定が、ところてん突きがないし、きれいに切れる自信もなかったので、星のマフィン型で七夕仕様の寒天寄せに。
レシピID : 1179616 公開日 : 10/07/09 更新日 : 12/08/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

11/07/08

First tsukurepo mark
写真

参考にさせて頂きました。夏バテ気味の祖母が喜んで食べてくれました

しばっち。

うわーきれい!枝豆入も◎ですね。つくれぽ有難うございました♡

desertrose 2011年07月18日 14:41
うわ~綺麗ね~。
食欲が出ない節電で暑い日本の夏。でも、こんなに綺麗だったら、目で見て食欲が出て、口に入れてヒンヤリ冷たくてサッパリしていて・・・・・・。
私も作ってみまーすね。
byumi 2011年07月19日 06:05
 今は寒いくらいのUKだけど、暑くなるとこういう味が食べたくなるよねー。節電でも冷蔵庫は動いているから、キンキンに冷やして食べてね。