もう焦がさない*クロワッサンのあたため方

もう焦がさない*クロワッサンのあたため方

Description

焦げやすいパン全般に使える温め方です。
トースター or オーブンで
お手軽に、焼き立てっぽい状態に復元します。

材料

焦げやすいパン(今回は常温品)
クロワッサンとか
適宜
バターロールとか
適宜
デニッシュ類はもちろん
適宜
たい焼き類もかりっとするよ
適宜

作り方

1

トースター使用
 ⇒2へ

オーブン使用
 ⇒5へ

2

トースターを4分間程かけて予熱
その前に、サーモスタットが働いたら、その時点で強制OFFして3へ進んで可です~。

3

チーン♪と鳴ってから、素早くパンを入れ・・・

4

扉を閉めて、電源OFFのまま3~4分間余熱で放置。
  トースター完。

5

オーブンの庫内を200℃に予熱

6

オーブンOFF、パンを並べた天板を入れて素早く扉を閉め、コチラも3~4分間余熱で放置。
  オーブン完。

7

いずれも温めたいパンの量で放置時間を加減してください。
今回の分数は、中型クロワッサンで1~4個用です。

8

ついでに。
パン皿が陶器なら、トースターなりオーブンなり、の、上にお皿を置いてから作業しましょう。

9

するとお皿が温まり、パンを乗せても水蒸気が発生しないので、ベタベタしてきません。
お皿は熱くなるので、ちょっと注意。

10

トースター版追記。
頂いたれぽから、庫内の広さや出力によって焦げかけることが判明しました。
以下、焦げる場合の対策です。

11

3でパンを入れる直前に庫内の熱気を軽く扇ぎ出す。
余熱でも焦げる程のトースターなら庫自体の蓄熱と保温力だけで大丈夫です。

コツ・ポイント

*なるべく、温度変化の少ない、奥のほうに仕込むとサックリ感が出やすい気がします。

このレシピの生い立ち

毎度彼氏が黒コゲにしてしまうので。

しかしもう、
二度と再び焦がすことはないでしょう。
めでたしめでたし。
レシピID : 1184244 公開日 : 10/07/13 更新日 : 19/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

134 (79人)

21/01/15

写真

冷凍クロワッサン☆バター成分がいい感じで溶けて風味が戻りました☆

ルチアーノ★★★

20/12/17

写真

すごい!焼き立てのサクサク感が復活しました!中はしっとり、バターも香って最高でした。

カプチーナ!

20/09/06

写真

サクッフワ~で最高でした♡ご馳走様♡

ちゃぴ♡♡

20/08/31

写真

いつも焦げてしまって(涙)余熱でうまく出来ました!感謝です☆旨♪

ゆみさん!

1 2 3 4 5
kebeibiko 2012年12月17日 23:46
Theoさん、こんばんは。
日記閉じられていたのでこちらへお邪魔しました。
初めまして。kebeと申します。

今日は、炊飯器で低温調理のローストビーフに素敵なレポのお届け
ありがとうございました。
美味しく出来上がったようで私も嬉しいです♬
温度管理のレシピはなかなか材料の状態で左右されるので
素敵なレポが届くと凄く嬉しいです❤
この出会いに感謝、これからもよろしくお願い致します(◡‿◡*)

気忙しい年末、お互いに風邪など引かないように頑張りましょうね(*˘︶˘*).。.:*♡
Bethxx 2013年11月29日 21:45
kebeibiko様

うわ!
1年越しのレスですみません、
コメントの存在に、今気付きました(゜ω゜;)
しかもここにレスするんで良いのかわから~~~んoyz

今年も12月のお祝いにkebeibikoさんのレシピで作ります。
温度管理にも慣れたし、今年はもっと上手にできそうです。

素敵なレシピに感謝します。
これからもお世話になります(*´ω`*)