土用の丑に☆うなぎのてまり寿司

土用の丑に☆うなぎのてまり寿司

Description

香味野菜たっぷりのお寿司でうなぎをさっぱりいただきます。ころころかわいいサイズで食べやすい。おもてなしにもお勧めです。

材料 (2人分)

うなぎ蒲焼
1串
ご飯(硬めに炊いたもの)
200g
きゅうり
1/2本
みょうが
2本
大葉
6枚
新ショウガ
1/2片
海苔
全形1/2枚
炒りゴマ
大匙1
大匙2
●甜菜糖
小さじ2
●塩
小さじ1/4

作り方

1

●の材料を耐熱容器に入れてレンジで30秒加熱し、塩と砂糖を溶かします。5mm角に切った茗荷としょうがを漬けておきます。

2

大葉は千切り。きゅうりはスライスして塩もみします。
鰻はホイルに乗せてオーブントースターで3~4分焼きます。

3

ご飯をあたため、1の寿司酢を薬味ごと加えて混ぜます。ご飯が冷めたら2の薬味、ちぎった海苔、ごまを混ぜます。

4

写真

鰻は縦半分に切って、正方形になるように切ります。

5

写真

ラップに皮を上にしておき、6等分した3のご飯を軽くにぎって乗せます。

6

写真

ラップで茶巾にしぼって手まり状にします。添付のたれを少々塗って、スライスきゅうりと大葉を飾ります。

コツ・ポイント

茗荷としょうがをすし酢に漬けるときれいなピンク色になり、茗荷もしんなりしてご飯になじみやすくなります。丸めずに、ちらし寿司にしてもOKです。

このレシピの生い立ち

少しのうなぎでも豪華に、うなぎをさっぱりいただきます。
レシピID : 1186946 公開日 : 10/07/15 更新日 : 11/07/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」