基本のミニバゲット

基本のミニバゲット
クラストはパリッ!クラムはもっちり!シンプルな材料ほどパンのうまみが味わえて奥が深い。2007/08/20話題入り感謝♪

材料 (25センチ×4本)

フランスパン専用粉(リスドオル)
200g
ドライイースト
4g
5g
モルトパウダー(あれば)
(1g)
130cc~140cc
1-2滴
4g

1

写真

小麦粉は、リスドオルという、フランスパン専用粉を使用。

2

写真

(手ごね)粉、イースト、砂糖をボウルに入れ、仕込み水、レモン汁を注ぎ木ベラで混ぜる。

3

写真

ひとかたまりになったら台に出し、塩を加えてこねていく。

4

写真

こねあがりの状態。あまりこねすぎは乾燥しますので注意。
丸めてボウルに入れて、35度で35~60分発酵。

5

写真

1次発酵終了。
2倍くらいの大きさになります。フィンガーチェック、ガス抜きをする。

6

写真

(ニーダー)
材料をセットし15分ニーディング。

7

写真

丸めなおして1次発酵。2倍くらいの大きさになればよい。

8

写真

台の上にそっと出し、カードで4等分する。

丸め直し、キャンバス地をかけて、10分休ませる。

9

写真

成形。
とじめを上にし、ガスを抜き、奥から1/3くらいの生地を手前に折りたたむ。

10

写真

指の腹の部分を使い、押さえて圧力をためていく作業を4回~5回行う。とじ目を閉じころがして25センチくらいまで伸ばす。

11

写真

生地を並べキャンバス地をのせ、2次発酵を30度で20分。

12

天板を入れて予熱をします。

13

写真

使用したクープナイフ。刃とホルダーは別売りになっていることがありますので、きちんとつけてくださいね。

14

写真

予熱が完了したらクープを入れる。歯をねかせた状態で、右上に向かってそぐようにクープを入れる。

15

写真

切込みを入れた状態。クッキングシートをスライドさせて、熱した天板に乗せる。

16

写真

霧吹きでたっぷり水をかけ焼く。
250度で予熱をして、230度で12~15分。

17

写真

焼き上がりはピチピチと音がします。クラストはぱりっと、クラムはもっちり、ふんわりです。

18

写真

切ると断面には大小の気泡があります。

19

写真

メープルシロップをかけて食べました。あ~なんて幸せな昼ごはん♪

20

写真

ベーコンを入れるとベーコン・エピ。

21

写真

明太クリームを入れれば、明太フランスパン。

22

写真

きのこの形のシャンピニオン。

23

写真

丸めて焼けばブレッチェン。

24

写真

チーズを入れてとろーりチーズ・フランス。

25

写真

マヨネーズとじゃがいもで、マヨジャガ・フランス。

26

写真

美渚さんがフランスパン初チャレンジで2日連続で作ってくださいました!2回目はラスクにして召し上がったとのこと。

27

写真

かこちゃんがジャージャー麺と一緒に作ってくれました。このきれいなクープは修行のたまものですね。

28

写真

かこちゃんが白神こだま酵母にチャレンジして作ってくれました。
もう弟子には卒業証書をお渡しします!^^;

29

写真

7/23、メンバーさんたちと一緒に作り5人さまざまなクープがあきました。ミセスベリーさんのプラムジャムと合うのです♪

コツ・ポイント

クープが命ですがなかなかぱっくりいきません。(涙) フランスパン専用粉は、強力粉7VS薄力粉3の割合でブレンドしてもOKです。(強力粉140gと薄力粉60g)焼成は、250度で余熱をして、230度で8分。210度で10分焼ければいいです。

このレシピの生い立ち

パン教室のアレンジです。みなさんのつくれぽに感謝です。
レシピID : 120653 公開日 : 03/12/11 更新日 : 14/04/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

50 (39人)

17/04/13

写真

美味しく出来ました☆

たにまや☆

たにまや☆さん、明太子も乗せて美味しそうにありがとう♪

15/11/24

写真

朝食用に。 ハム&チーズをはさんで食べる予定です。

SUI*KOH

SUI*KOHさん、美味しそうに焼いてくださりありがとう♪

14/12/07

写真

焼きたてのパリパリ思わず唸りましたチーズと明太も!クープ難しい〜

mikkosann

mikkosannどれも美味しそうです♪ありがとう♪

14/11/19

写真

外ぱりぱり中ふわもちで美味し~♪このあと明太フランスにしました!

yana☆p

yana☆pさん、綺麗に焼いてくださりありがと♪明太も!

1 2 3 4 5
たまごろう 2009年11月30日 22:06
きみ子さん、はじめまして!
日記を拝見したら、オフ会をやられたとのこと、楽しそうですね。
私も以前東京方面の人たちとオフ会やりました。
そこからパン教室が始まったんですよ。
やっぱり食べるの好きな同士話がはずみますよね。

フランスパンはかなり奥が深く、私も成功するのはごくたまに(笑)です。特に家庭用のオーブンではなかなか焼き色がつかないのですよね。

頑張ってくださいね。影ながら応援しています♪
コーヒーたん 2010年03月07日 16:08
たまごろうさん
 
てごねの参考にしたいのです。
塩を入れてから どれ位捏ね上げればいいのでしょうか?
このタイミングがよく分からず
アドバイスいただければと思います。
 
普通のパンで20分弱なんです。
10分位を目途にすればいいでしょうか?
 
宜しくお願い致します。
たまごろう 2010年03月08日 09:04
コーヒーたんさん。

塩を入れてから、やはり、10分弱でしょうか?

生地がひとまとまりになれば、早めにストップしたほうがいいかと思われます。

普通のパン生地のようにこねると乾燥する配合なので、こねすぎ注意ですね。

通常は、こねあがりの目安は生地をひっぱってみて、ストッキングのようにうすく膜がはるくらいなのですが、油脂も入っていないし、膜ははりません。

うまいアドバイスかわかりませんが、
成功することを祈っております。
コーヒーたん 2010年03月08日 09:25
たまごろうさん

ありがとうございます。
 
お返事が早くて嬉しかったです。
参考にさせていただき、これから挑戦してみます。
 
質問しておきながら申し訳ないのですが
生地がいつも使わせて頂いてる方のなんです。
なので、つくれぽは失礼かと思い遠慮しますね。
ほんとは、れぽしたいのですが
たまごろうさんに失礼かと。
 
もしてこね参考としてOKしていただければ
嬉しいです。
 
ホントにありがとうございます。
 
たまごろう 2010年03月09日 09:22
こーひーたんさん。

れぽしてもらっても大丈夫です♪

こうして、ご質問いただいただけでもうれしいので♪

うまくいくといいですね♪
コーヒーたん 2010年03月10日 11:52
たまごろうさん
 
てこね参考にするなら。。。レシピでやりたい!
焼いてみました。
 
外はパリッっと、美味しかったです。
写メ撮る暇が無くて、口の中に・・。
 
また、作る予定です。
 
質問ですが
250度で余熱
焼く時には 230度しか上がらないのです。
230度10分 210度8分でやったのですが
問題ないですよね~
 
成形の仕方???だったのですが
やってみると 納得です。
 
ありがとうございました。
今度はつくれぽしますね~
たまごろう 2010年03月11日 08:51
こーひーたんさん、おはようございます。

焼いてくれたのですか!感謝。

うちのオーブンも、250度まで余熱はできるのですが
焼成は230度しかあがりません。
電気オーブンだとどこもそうなのかな?

いやいや、最新のオーブンはフランスパンも焼ける
なんてうたっているので、
250度まであがるのかもしれませんね。

またぜひ作ってみてくださいね♪
たまごろう 2010年03月11日 08:57
焼成温度書き換えました。

250度まであがるオーブンは250度で8-10分。
230度までさげて10-12分焼いていただくといいと思います。

以前使っていたオーブンは250度まで表示されておりました。
コーヒーたん 2010年03月11日 19:22
たまごろうさん
 
ありがとうございます。
とっても助かりました。
 
一度に質問しないでごめんなさい。
 
◎二次発酵 室温で25分でしたのですが
寒い地方なので 21度位しかありません
 
オーブン発酵機40度しかないのですが
それでは、ダメでしょうか?
 
しつこくごめんさない。
たまごろう 2010年03月16日 09:12
こーひーたんさん、こんにちは♪
コメントがきているの気づきませんでした。すいません。

つくれぽありがとうございます。

寒いところでもゆっくり発酵するので、生地が1.5倍くらいの大きさになれば、大丈夫だと思います。
発酵時間を長めにとってください。

40度のオーブン発酵でも大丈夫かと思いますが、
時間は短めに、乾燥しないように水を入れたコップを
一緒にいれて発酵させるといいかと思います。

ではでは、よろしくお願いします。