ちんぴん~残ったわらびもち粉利用

ちんぴん~残ったわらびもち粉利用

Description

黒砂糖入りのモチモチした沖縄のお菓子を家庭で簡単に。

材料

小麦粉
100g(1c)
 ◎わらびもち粉
大さじ2
40g(大さじ4前後)
大さじ1/2~
少々
125cc
1/2~1個
サラダ油
少々

作り方

1

◎の材料をビニール袋に入れて口を閉じて振り混ぜ合わせる。ボウルに卵をとき、塩・蜂蜜・水を入れて混ぜる。

2

◎の材料をボウルに入れ、泡だて器で滑らかになるまでよく混ぜる。

3

フライパンを熱してサラダ油を薄くひき、生地をお玉1杯分ずつ流して薄く広げ弱火で焼く。

4

写真

表面にフツフツ泡が出来、乾いた感じになればひっくり返して裏面も焼く。

5

焼けたら平らな皿に取り出し、触れる位まで冷めたら端からクルクル巻いていく。生地がなくなるまで同様に繰り返す。

6

※本来は芋くず粉を使うようですが手に入らないので同じ甘藷澱粉であるわらびもち粉を使いました。他のでんぷん類代用可です。

7

BP使用の菓子全般に言える事ですが、保存状態により膨張の度合いが変わります。開封後の保存状態で使用量を調整してください。

8

卵は1/2個使用が理想ですが、全部使っても問題ありません。倍量作る際は卵1個でいいです。

コツ・ポイント

甘藷澱粉は地上澱粉(とうもろこし・小麦など)と地下澱粉(タピオカなど)の中間の性質を持つそうなので地上・地下の澱粉類を混ぜ合わせてもいいかと思います。澱粉添加で冷めてもモチモチで美味しく出来上がります。甘みは加減してください。

このレシピの生い立ち

中途半端に残ったわらびもち粉…甘藷でんぷんから出来ていると知り、以前から作りたかったちんぴんにしてみました。「芋くず粉」が近くに売っていなくて代用品を探していたのですが…こんなに身近にありました。
レシピID : 1213474 公開日 : 10/08/19 更新日 : 10/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

17/03/02

写真

もちもちで美味しかったです!!

@迷子@

はじめまして♡モチモチ美味しくお試し嬉❀れぽありがとう♪

15/10/10

写真

美味しいです!作ってるそばからどんどん食べられます(≧∇≦)

ALISA☆‥

はじめまして♡美味しく作ってもらえて嬉❀お試し&れぽ感謝❀

13/12/13

写真

砂糖少なめ蜂蜜多めで(^^)モチモチ美味しい〜♡

ちびはち公

はじめまして♡もちもち食感いいですよね✰お試しありがとう

12/03/28

写真

生地もっちもち!黒糖×モチモチ最高です♪

kinako1010

はじめまして♡モチモチ食感楽しんでいただけて嬉✼お試し感謝♥