大阪産(もん)玉ねぎ米パン!

大阪産(もん)玉ねぎ米パン!
もっちりしっとり米パンに甘く香ばしいフライドオニオン!お米だからこそ合う甘味のハーモニー♪最高の米パンです。

材料 (1斤)

お米
220g
お水
(お米とたして)420g
■砂糖
16g
■塩
4g
グルテン
50g
インスタントドライイースト
3g
フライドオニオン
約25g玉ねぎ1/4個分

1

写真

お米220gを洗米しお水と合わせて420gにします。

2

写真

①をパンケースに入れ■の材料も入れセットします。

3

写真

自動投入ケースにグルテンとイーストを入れセットし米パンモードでスタートします。

4

写真

浸水→ミルからこねが始まって自動投入口からグルテンが落ち7~8分後にフライドオニオンを入れます。

5

写真

出来た生地の様子です。

6

写真

発酵が完了しました。

7

写真

焼き上がり!!完成です。パンケースから出してケーキクーラーで冷まします。

8

写真

香りがたまりません!

9

写真

耳のところが大人気、口いっぱい広がる米パンとオニオンの旨みが最高♪

10

写真

翌日のトーストも絶品!カリッとした食感はお米パンならではの美味しさ!

11

写真

米パン生地を型に入れて焼いてみました。シフォン18型

12

写真

もっちりのふっかふっかです。

コツ・ポイント

玉ねぎ1個で米パン4回分のフライドオニオンが作れますが、市販のもので30g位まで入れてもOKです。生地こねの時に具が混ざりこむ加減でパンが少し色付き何ともいえない美味しさになる絶妙タイミングが工程3の7~8分後です。

このレシピの生い立ち

地元食材「泉州玉ねぎ」を使って考えました。もっちりしっとり米パンにフライドオニオンを合わせたら激ウマパンが出来ました。
レシピID : 1214016 公開日 : 10/09/27 更新日 : 10/09/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」