トマトとアボカドのクスクスサラダ

トマトとアボカドのクスクスサラダ
クスクスって世界で1番小さいパスタなんですって。とってもあっさりしていておいしいサラダです。食べる直前まで冷蔵庫で冷やすのがおいしいポイント。

材料 (2人分)

クスクス
1/2カップ
ひとつまみ
コショウ
少々
アボカド
1個
トマト
1個
モッツエラチーズ
好みで
大さじ1+大さじ1
小さじ2
砂糖
小さじ1

1

鍋に1/2カップをいれ塩をひとつまみとオリーブオイルを大さじ1入れて沸騰させます。沸騰したら火を止めクスクスを加えてさっと混ぜふたをして5分間蒸らします。できたらフォークでよくまぜておきます。

2

トマト、アボカド、モッツエラチーズはさいの目切りにし、パセリはみじん切りにします。ボウルにオリーブオイル、バルサミコ、砂糖を混ぜ合わせ、クスクスと切った野菜、チーズを加えてよく混ぜ合わせます。味を見ながら塩とコショウを入れ、パセリを加えて出来上がり。

3

もしバルサミコが好きじゃなかったり手に入らない場合は、フレッシュバジルを刻んで加えるとおいしいですよ。(その場合はパセリを入れません。)

コツ・ポイント

クスクスは輸入食品店で手に入ります。500gで400ー500円ぐらいだったと思います。

このレシピの生い立ち

レシピID : 12229 公開日 : 00/12/21 更新日 : 00/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」