つくれぽ10『HB』毎日食べるバジルパン

つくれぽ10『HB』毎日食べるバジルパン
サンマルクの外食店で出されるふかふかもっちりバジルパンが大好き♪あのパンの再現を目指して!!

材料 (生地60g×8ヶ分)

250g
薄力粉
30g
ドライイースト
小1(約3g)
砂糖
大2(約26g)
小1(約5g)
牛乳(冷たいの)
140g
水(冷水)
40g(牛乳と足して180g)
無塩マーガリン
20g
乾燥バジル
大1.5

1

HBにドライイースト以外の材料を入れ、 ドライイーストはドライイースト入れに。
「パン生地」コースでこねる。

2

生地を取り出し、約60g×8ヶに。(1ヶで満足ぐらいの大きさです)
ガス抜きし、丸型に成形する。

3

2にぬれふきんをかけ15分休ませる。

4

お好みの形にする。(ロールパン状はしずく型にして、平らにて成形。)

5

これをオーブンレンジの発酵機能で30分発酵させる。
(もしくは、今の時期なら室内でぬれぶきんをかけ、1時間発酵)

6

発酵して2倍くらいに膨らんだら、180℃に予熱して、15分~18分焼成。(写真は15分焼きました。)

7

写真

※1回目レシピ
強力粉230g+薄力粉50g、水30g(牛乳と足して170g)、(乾燥バジル大1以外は同じ。

8

写真

※2回目レシピ。
強力粉のみ280g、水30g(牛乳と足して170g)、乾燥バジル大2以外は同じ。

9

1回目はもっちり感が少し足りず、バジル少なく。2回目は固くなりすぎたので、3回目で調整しました★

10

焼き時間を15分にして冷凍し、夜冷蔵庫に入れて自然解凍させ、朝トースト(レンジではなく)するとおいしいです!

コツ・ポイント

※材料表記の大・小は、HBに付属されている計量スプーンです。
※HB:PanasonicのSD-BM103
※乾燥バジルは105円で4g入りの安もの(笑)
※我が家はオーブンレンジなので各家庭で焼成時間・温度は調整してください。

このレシピの生い立ち

サンマルクの外食店「鎌倉パスタ」で食べた味が忘れられず!乾燥バジルを買って初挑戦!
焼いた後に冷凍して、再トーストしたときに一番近い食感になるようにしました!!
レシピID : 1227526 公開日 : 10/09/07 更新日 : 14/07/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

109 (83人)

18/01/17

写真

とても美味しいです!家族も大喜びでした!

カネゴン

わぁ、とても嬉しいコメントありがとうございます★つくれぽ感謝

17/12/25

写真

子供たちも美味しいと喜んでいました。また作りたいと思います。

くららみわ

美味しそうな出来上がりですね♪つくれぽありがとうございます★

17/09/30

写真

バジルの香りが幸せーっ!とっても美味しくいただきました❤︎

papikun

バジルの香り、私も好きなんです♪つくれぽありがとうデス★

17/09/26

写真

久しぶりにバジルパン焼きました♪いつ食べても美味しいですね☆

てるてるゆず♡

リピありがとうございます!私も食べたくなってきました~♥

1 2 3 4 5