辛口ジンジャエール(ウィルキンソン風)

このレシピには写真がありません
ウィルキンソンのジンジャエールをご存知ですか?あの味にハマると普通のジンジャーエールでは物足りなくなります。あの茶色ラベルの味をご自宅で。ジンジャーエールではなくジンジャエールというところがミソというかコダワリです(笑) 

材料

小ぶりなミカン大1個
1~2本
砂糖
半カップ
半カップ
クローブ(粉末)
少々
シナモン(粉末)
少々
レモン
1個

作り方

1

生姜をスライス

2

水カップ3~4杯で生姜と唐辛子を煮て砂糖、はちみつを入れる

3

クローブとシナモンをいれて
さらに15分ほど煮て冷ます。水が少なくなったら適量足してください。

4

漉してレモン汁を混ぜてできあがり。
適量コップに注いで炭酸で割って氷を浮かべてどうぞ

5

煮出して出た生姜はミンチにして冷凍しておくととても使い勝手がいいです。レシピID:123204の生姜ケーキにでもしてみてください。
また、ステーキの生姜醤油ソースとして使うと非常に美味しい。お奨めです。

コツ・ポイント

余裕があれば一晩そのままにしてから漉したほうがより成分が出ると思います。
色が濁りますがおろし生姜を使ってもいいかもしれません。辛いのがダメな人は唐辛子を抜いてください。砂糖とはちみつは適当なので甘みが足りなければ足してください。砂糖がなければいっそID:123187 でサイダー割りなどいかがでしょう。

このレシピの生い立ち

ウィルキンソンジンジャエールが非常に入手しにくいので作ってみました。
普通のジンジャーエールレシピに唐辛子を煮出しただけなんですが。
レシピID : 123188 公開日 : 04/01/01 更新日 : 04/01/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
のぎへん 2004年01月07日 15:40
今、秘蔵のウィルキンソンのジンジャエール(茶色ラベル)を飲んでいます。
私が作ったモドキものではなくほんとのウィルキンソンのです。
隠しておいたんです。
めったに入手できないので家族に飲まれてたまるかと思って。

これを飲んでると
私のレシピはまだまだだったなというのが分かります。
甘さと酸味が強いのは私の好みとして控えたので納得なのですが、
辛さはもしかしたら本家のより辛いのではないかと自惚れかけていたのだけれど
改めて飲んでみるとホンモノはもっと辛い。
これ唐辛子の抽出液かなり投入してるんじゃないのかな。
薄皮を剥いた唇がめちゃくちゃビリビリします。
痛いけど痛みがゆるんでくるとヒリつきつつポカポカして快感です。

最近、胡椒を投入してもイケるんでないかと思い始めていたんですが唐辛子をもう一本増やしてみることにします。
いや、種を取らずに煮てみたほうがキくかな?

もうひとつ。
見た目もホンモノのがキレイですよ。
茶色く澄んでいて。
私のは粉末香料を入れるので濁っています。
キレイに仕上げる場合は
粉物はやめたほうがいいですね。
粒のクローブとシナモンを使ってください。

私は家にある限り粉物でいきますが。
というか粉物のが安いので、
無くなっても粉物の方を買うことでしょう。
kbab 2004年06月20日 19:38
こんにちは、はじめまして、butterflybrainです!
というか、私もウィルキンソンが絶対好き!!!!!!!!!!
あの辛口がたまりません!!
最初飲んだのは小学生のとき。家族で昔から行きつけのイタリアンレストランで飲んだんですが、あんときはまだガキで飲めなかった。でも飲んでくうちに、これやないとあかん、と思い始めたんですよ!
そのレストランは田舎にあるのに、何故か妙にこだわった店で、今でも実家帰るといっぱい行きます。その店は普通のジンジャーエール、いわゆるカナダドライは置いてないんですよ。辛口しかない。そこが素敵なんですね。
今はすっごい手に入りにくくなって。今でもずっと探してます。
今度このレシピで作ってみます!
辛口ジンジャエール好きの人に出会えて最高!
のぎへん 2004年06月20日 21:22
butterflybrainさん はじめまして

ウィルキンソン・ジンジャエール常備のレストランなんて、すてきですねー。
私がこのジンジャエールの評判を聞いて飲んだのは大人になってからですが、それでもその辛さにビックリしました。
子供の口にはもっとビックリだったことでしょう。

しかしこういう刺激ってヤミツキになるんですよね。私もスッポリハマってしまいました。

しかし、入手が困難。
うちにほうは徒歩40分ぐらいのとこにあるお酒のディスカウント店に少しおいてあるので買うときはそこまで行って買います。
あんまりささやかなところにそっと置いてあるのでいつ置かなくなるかとヒヤヒヤものです。

メーカーのアサヒ飲料に申し込めば箱で買えるらしいですが、そこまでするのもちょっとということで、うちで作ってみたんですが、
普通のジンジャエール原液に唐辛子を入れただけですから、見た目も濁り気味ですしホンモノには遠く及ばない出来です。

自分でレシピをあげておいてなんですが、ウィルキンソン・ジンジャエールをご存知の方には「全然ちがうよー!」と失望されやしないかと毎度ドキドキしております。

ですので、材料の配合はどんどんお好みで変えちゃってくださいね。
このレシピですと若干、甘みが薄いかもしれません。
kbab 2004年06月21日 17:50
こんちは、ただいま☆

返信ありがとうございます!何かずーっとウィルキンソンの話をしてたら、むしょーに飲みたくなってきます。。。ううぅ。。

というか、ウィルキンソンはどこの国の飲み物か知ってますか?私はウィルキンソンは、結構ちっこいときから馴染みはあるけど、どこの国の飲み物かがよく分かりません。ウィルキンソンと言うだけあって、多分中国のモノではないことはほぼ99%確かですが、一体どこのなんでしょう?私はアメリカに住んでるんですが、結構売ってないんですよ。オンラインでも探しにくいんですねぇ。どこの国のか知ってますか?

のぎへん 2004年06月21日 22:29
アサヒ飲料のHPからの受け売りですが、ウィルキンソンはクリフォード・ウィルキンソンというイギリスの方が明治時代に兵庫県に作った会社だそうですよ。

私もよく知りませんでした。
今までは輸入ものかなと思ってたんですが意外にも日本で作られているそうです。
今はアサヒ飲料が製造販売を担ってるとのことです。
詳しくはこちらに。↓

http://www.asahiinryo.co.jp/wilkinson/

あと、ウィルキンソン・ジンジャエール愛好会というサイトもありました。
思い入れのある方には面白いサイトだと思いますのでよかったら参考にどうぞ。↓

http://homepage1.nifty.com/merino/wilkinson/

butterflybrainさんは海外在住でしたか。
そうなると、日本でもどこにでもあるというものではないので、もっと入手は難しそうですねえ。

Yahooや楽天市場などでネット販売してるそうですが、海外の方もは購入可能なんでしょうか?ちょっとよくわからないのですが。

あるいはアサヒ飲料に問い合わせて海外で卸してあるところを教えてもらえるならその方が確実かもしれませんが・・・うーん、どうなんだろう??

なんだかあんまりお役に立てなくてごめんなさい。
きゃんべる 2004年08月08日 13:05
はじめまして、のぎへんさん。
夫のリクエストでこのジンジャエールを作りました。
私はウィルキンソンのジンジャエールを飲んだことがないのでわかりませんが、生姜がよくきいて、喉に刺激的!!
しゅわ、しゅわ、しゅわ~ってきますね。
夫も気に入っています。
冷蔵庫に常備していきたいと思います。
ありがとうございました。
のぎへん 2004年08月08日 17:20
きゃんべるさん、はじめまして
ジンジャエールお気に召されたようで
よかったです。
ご主人さまもウィルキンソン党ですか。
入手しにくいのが難ですが
ホンモノはもっと美味しいので
きゃんべるさんも機会がありましたら
ホンモノのウィルキンソンのドライ味をぜひ一度。
きゃんべる 2004年10月25日 08:59
のぎへんさん、おひさしぶりです。

ジンジャエール、その後も度々作っますよ~。
最近はお湯で割って、生姜湯になることもあります。

先日、主人が行きつけのバーで「うちの嫁さんはジンジャエールを手作りする」と話したところ、皆さんがとても驚いたそうです。
「すばらしい、奥さんだ」と誉められて(言い過ぎ、言い過ぎ!!)ちょっと鼻が高いです。
そのバーのマスターが主人に「奥さんに、腕をあげてもらって下さい」とウィルキンソンのジンジャエールを1本手土産に持たせて下さいました。
私は初めてのウィルキンソン、ぐいぐい飲んでしまいました。
何か凄い刺激的~!!
もっと、香辛料・唐辛子増やしてもいいかな~と思いながら、次もチャレンジします。
のぎへん 2004年10月25日 22:55
ホンモノのウィルキンソン、飲まれましたか。
これ辛いけどクセになるでしょう?
どんどんレシピの割合を変えてみてください。
いい割合がわかったら逆におしえてくださいね。
Profile tetsubose1 2008年12月22日 01:10
すばらしーレシピ!!
パーティーに持参したところ、おかわり続出。
むちゃくちゃ好評でした。
夏に細かく砕いた氷もよいですが、冬にお湯割りで楽しむのも良いです♪ 風邪にはむっちゃ効きます。スパイス多めで。