【農家のレシピ】ずいきの煮物と酢の物

【農家のレシピ】ずいきの煮物と酢の物
里芋の茎の「ずいき」。下処理さえすれば、煮物も酢の物も5分以内でできます。シャリシャリした食感がいいですね☆

材料 (4人分)

ずいき
300g
■煮物
わかめ(戻したもの)
30g
適量
■酢の物
農家の万能酢
適量
もずく
適量

1

写真

【下処理】まず、ずいきの皮を剥きます。フキの皮を剥くのと同じです。包丁をずいきの端っこにあててスーッと剥いてください。

2

皮を、剥いたら水にさらします。30分~1時間

3

写真

ずいきを適当な大きさに切って、酢を入れた熱湯で5分茹で、水にさらします。あとは水けを絞ったら下処理完了です

4

写真

【酢の物】作り方は『農家の万能酢』であえるだけです。味をしみ込ませるために半日程度冷蔵庫おいたほうがいいですよ。

5

写真

農家の万能酢

レシピID
1244344


6

写真

【煮物】めんつゆを指定の倍率に薄め沸騰させ、適当な大きさに切ったずいきとわかめを入れて5分煮るだけです。

7

自然に冷まして冷たくして食べてね。そのほうが味が染みやすいです。

コツ・ポイント

煮物のめんつゆは、ずいきに水分があるから少しだけめんつゆを濃いめにしたほうがいいですよ。

このレシピの生い立ち

ずいきは味があまりないけど、スポンジのような野菜で、美味しい出汁をよく吸ってくれます。またシャリシャリした食感は格別です。煮物は美味しい出汁の味をわかめで引出し、酢の物は食感を大事にしたレシピを考えました
レシピID : 1236001 公開日 : 10/09/27 更新日 : 10/10/08

このレシピの作者

京都在住、農家。

ブログ『Farmer's KEIKO 農家の台所』
http://ameblo.jp/farmers-keiko/

著書『Farmer's KEIKO 農家の台所(主婦と生活社)』
http://www.amazon.co.jp/Farmers-KEIKO/e/B00N2BR58Y/ref=sr_ntt_srch_lnk_1?qid=1420790276&sr=8-1

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

39 (31人)

18/09/13

写真

わかめずいき うまーい!

ふぁんたにゃん

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/08/22

写真

下処理の仕方が分かって助かりました!

やすこっこでござる

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/08/21

写真

酢の物も作りました!こちらの方がより食感が楽しめますね♪

京のお抹茶

つくれぽありがとう!また作ってね♪

18/08/21

写真

紅ずいきで。初めて購入し下処理参考になりました!食感が良いですね

京のお抹茶

つくれぽありがとう!また作ってね♪

1 2 3 4 5