かりかりの唐揚げ

かりかりの衣がおいしい唐揚げです。豚カツみたいに、どーんと1枚大きく作ります。

材料 (2人分)

鶏肉(胸でも、ももでもお好みで)
1枚
しょうゆ
大さじ2
大さじ2
適量
適量
1/2個

1

鶏肉は適当な厚さに開いて、1㎝幅くらいの切れ目を入れます。切り離してはいけません。

2

しょうゆ、酒、ショウガ(すり下ろして絞汁にする)を混ぜたもので、1の鶏肉に下味をつける。20分くらい漬けておく。

3

片栗粉を2につける。まんべんなくついたら、溶き卵をつけ、もう一度その上に片栗粉をつける。

4

油で揚げる。最初は、低い温度(肉を入れてもあまり音がしない程度)で、ふたをしてじっくりあげ、だいたい火が通ったら、ふたを取って火を強め、焦げ目が付くくらいにかりっと仕上げる。

5

できあがった唐揚げを適当な幅に切って、皿に盛ったらできあがり!

コツ・ポイント

フライパンにふたをしてじっくり低温で揚げてから、油の温度を上げて高温で仕上げるのが中はジューシー外はカリカリのこつです。

このレシピの生い立ち

「衣の付け方や揚げ方を、中華料理屋さんに教わった」と言う、職場の人に教えてもらいました。またぎきレシピ。
レシピID : 12417 公開日 : 00/12/26 更新日 : 03/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
べあん 2005年07月16日 10:55
こんなに美味しい唐揚げを作ることが出来たのは!!!

何とはなしに今夜は唐揚げかなぁーなんてダンナの好物を思い浮かべながらレシピ検索してたら、Mikanさんのレシピに出会いました(大げさ?!)。

うちのダンナはカナダ人で、こっちの人は一般的に脂肪の多いももより胸肉を好むのですが、彼もご多分にもれず胸以外食べません。ですから今までの唐揚げはなんだかぱさぱさでいまいちだったんですよね。

ところが、Mikanさんのレシピだと、外側はかりっかり!包丁が入る時のあのしゃくっ!って音、もう最高~~。

だのにだのに、しかも胸肉なのに、中はジューシー、テンダ~。ドウイウコト??

うぅむ、この分だとダンナが帰ってくる前に確実になくなる・・・・・!
mikan 2005年07月26日 20:48
お返事が遅くなりました。ごめんなさい。

私の唐揚げレシピ、試して頂いてありがとうございます。
シャクっていう音、たまらないですよね。
久しく、揚げ物をしていませんでしたが、私もまた、揚げてみようかな、と思いました。

立ち寄って頂いて、ありがとうございました。