第207の隷使緋:シイタケカユエル

第207の隷使緋:シイタケカユエル
「第3の親知らず」殲滅後に草加せんべいなど食べられるわけもなく、やむを得ず創ったヤワヤワの隷使緋。意外と醤油がシミた…

材料 (2人分)

お米
2/3カップ
干し椎茸
3枚
油揚げ
1枚
醤油
大さじ3
砂糖
大さじ1/2強
小さじ1
大さじ2
チョロ
大さじ1.5

1

干し椎茸を800mlのぬるま湯で3時間かけて戻す。そいつをセンギリオンする。戻し汁はエコポイントがつくのでとっておく。

2

油揚げを湯通しして油抜きをする。そいつを縦半分にしてからセンギリオンする。湯通しした汁はポイント対象外なので捨てる。

3

お米を研いで、20分浸水させ、のちにざるにあけておく。研ぎ汁もポイント対象外なので捨てる。

4

鍋に例の戻し汁を入れ、煮立たせる。醤油・砂糖・みりん・酒を入れ、濃い目のけんちんを目指してしっかり味見する。塩で調整。

5

戻り椎茸と米を加え、弱火で煮る。小まめに混ぜ、あくをとりながら20分程度煮てやる。

6

油揚げを入れ、ごま油を回し入れたらさらに5分程度、米と戻され椎茸と油揚げを融合させながら煮てやる。

7

好みにもよるが、火傷したくなければ、火から降ろして20分くらい冷ましてから食べればいいと思うよ。

コツ・ポイント

今回のお粥には、
戻し椎茸をさらに20分も煮るという新たなコツ・ポイントがある。
これが予測されうる椎茸の煮崩れとなる可能性は?
これまでのパターンから、椎茸の組織破壊は否定されます。
いい出汁が出るはずです。

このレシピの生い立ち

冷蔵庫に、干し椎茸、干し葡萄、干し貝柱、干し海老が入っており、うっかり潤い野菜室に入れてしまい戻ってしまったため、急遽こいつを創った。ちなみに戻し椎茸(戻し椎茸あったんじゃん)、戻り鰹、もろみ醤油、もろ醤油も入っていた。
レシピID : 1251266 公開日 : 10/10/05 更新日 : 10/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
POKETA 2010年10月06日 16:36
「第三の親知らず」

↑ あら? 名前にひねりがない………あたりに、口腔内の激震の被災具合が想像されます。
真っ赤な劇辛唐辛子草加煎餅、うまいっすよ。おそらく今特に。

どうぞご自愛のほどを。
albino 2010年10月07日 00:02
>POKETAんさま

今日3日目にして
うっかりビールを飲んでしまいました。
つくねも食べてしまいました。
スパイシーポテトフライも食べてしまいました。
(これは怖かった)

今怖いのはクランキーチョコドーナツです。