みそ煮込みおでん~給食で人気♪

みそ煮込みおでん~給食で人気♪

Description

香川ではおでんに甘味噌をつけて食べます。それを一度に煮込み~ゴロゴロ具材で子供も食べやすい!煮崩れじゃが芋うずらが人気♪

材料 (多めの6~7人前(作りやすい量))

<具材>
牛肉こまぎれ
約200g
●大根
約1/3本
●人参
約1本
●じゃが芋(できれば男爵芋)
中3個
焼き豆腐
1丁
竹輪
1パック(4~5本入り)
かまぼこ
1本
○丸天、角天、長板天など
全部で3パック(2~4枚入り)
○ごぼう天
1パック(4本入り)
○板こんにゃく
1枚
だし昆布
約10cm角
ゆでうずら卵
1パック(6~8個入り)
<煮込みだし>
400~600cc
大さじ2
酒、みりん(日本酒、本みりん)
各大さじ2
砂糖(三温糖)
大さじ2
味噌(中味噌)
大さじ2~3
★水分量は、具材がようやくつかる位で煮始める。

作り方

1

写真

今回そろえた具材
大体おでんの具材でよい。
うずら卵とじゃが芋、こんにゃくは必ず!!

2

写真

鍋に水とだしの素、(はさみで1cm幅に切った)だし昆布を入れておく。

3

写真

大根、人参は皮を剥き、やや厚めの一口大に。
じゃが芋は皮を剥き、1個を大きめ4個くらいに切る。

4

写真

蒟蒻は指で一口大にちぎり★下ゆでしておく。
焼き豆腐は15~16個に切る。
牛肉もばらけるように切っておく。

5

写真

具材を写真のように一口大に切り、
○の具材は熱湯の中をしっかりくぐらせ油抜きする。

6

写真

2の鍋に★味噌以外の調味料を入れ、3の野菜を入れる。
その上に4の焼き豆腐、蒟蒻とうずら卵、5の板天類を乗せていく。

7

写真

ぐつぐつ煮え始めたら隙間に牛肉を入れほぐす。
全体にだしが行き渡ったら弱火で10~15分位煮る。

8

写真

全体をしゃもじやスプーン等で底から混ぜたら、みそを溶かす。
★塩分によって加減してください。

9

写真

もう一度味をみながら、少し煮込んだらできあがり♪

★じゃが芋が煮くずれ出汁がかなり減った方が美味しいです!

10

給食でご飯にのせて(かなり行儀が悪いですが)じゃが芋の溶けた出汁ごと食べるそうです。

(^o^)確かに美味しい~*

11

作った当日より翌日の方が美味しい~
のはおでんと一緒。
お好きな具材で多めに作って♪

コツ・ポイント

具材の下準備(油抜き、下ゆで)をきちんとすること。じゃが芋は小さすぎると完全に溶けてしまいます。形が残った方がよい場合は、6で上の方に乗せるのもOK。でも結構溶けて他の具にからむのも美味しい♪

このレシピの生い立ち

娘が「大好きだから作って!」という給食の煮込みおでん*
給食を食べる機会があって、おでんだけどとても食べやすかったので~娘達の意見を聞きながら作ってみました。
ゴロゴロの具材に溶けたじゃが芋がからみ、甘めのみそ味で美味しい♪
レシピID : 1259685 公開日 : 10/10/16 更新日 : 14/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

51 (45人)

19/12/11

写真

甘めが子供向け。大人は辛子又は柚子胡椒で。ご馳走さまでした!

✩太陽と月✩

19/12/11

写真

活力鍋で!美味しかったです(*^^*)

☆ドキンちゃん☆”

19/12/08

写真

美味しくいただきました♪

Kaaaho♡

19/12/06

写真

キャベツ入りですみません!とても美味しかったです♬ほっこり♬

クックJUON1S☆

1 2 3 4 5