鮭粕ごはん

鮭粕ごはん
酒粕と鮭の旨みで白米がうまい!キャンプの夜更け、小腹がすいた頃や、深夜に帰宅する親父殿の夜食にもぴったり。

材料 (4人分)

酒粕
1袋
4切れ
(塩)
(少々)

1

酒粕をなべに入れ、適量の水で戻しておく。

2

鮭は骨を取り、一口大に切っておく。

3

なべを火にかけ、酒粕が煮立ったら鮭を生のまま入れる。なべ底がこげやすいので、ゆっくりかき混ぜながら、鮭に火が通るまで煮る。

4

写真

塩分が足りなければ塩を少々加え、味をととのえる。(鮭の辛さによります。辛口なら塩は要りません。)

コツ・ポイント

*ウチでは大晦日にこれを作り置き、お正月のおせちの合間の定番となってます。 *いくらをトッピングすると綺麗です。

このレシピの生い立ち

レシピID : 12735 公開日 : 01/01/03 更新日 : 01/01/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」