ぶり&ネギ照り焼き

ブリの照り焼きと、つけあわせに
ネギの照り焼き(?)

材料 (2人分)

ぶり切り身
2枚
ねぎ
一本
日本酒
大さじ2
大さじ2
砂糖
大さじ1
しょうゆ
大さじ2~3

1

たれを作ります。
日本酒とみりんを小さめの
鍋に入れ、沸騰してきたら
チャッカマンやマッチで
火をつけ、アルコールを飛ばします。
かなり燃えるので注意。

2

炎が収まったら砂糖を入れて
溶かし、醤油を加えます。
しばらく弱火で煮て、
泡だったら火を止めます。

3

ブリを串に刺します。
串は3本使って扇状に刺します。
ねぎはぶつ切りにします。

4

熱したグリルで、中火
ブリを焼きます。表が少し
キツネ色になったら、
裏返して同様に焼きます。

5

ブリの両面がきつね色がかってきたら、
グリルから取り出して
たれをかけます。鍋に直接
つけず、お玉で上からブリに
たれをかけます。

6

たれをかけたら、グリルに
再び戻します。
表面のたれが乾いたら
裏返して、裏も同様に
たれを乾かします。
たれをかけては焼く、という
作業を全部で3回繰り返します。

7

ねぎも同様の手順で焼きます。
グリルの空いているスペース
で、たれをつけたブリを
焼きながら、ネギもたれを
つけて焼きます。
ネギはすぐ焼けるので、
1度繰り返すだけでOKです。

8

お皿にブリとネギを盛りつけて、
余っているたれをかけます。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 1277 公開日 : 00/01/01 更新日 : 00/01/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」