歯痛メニュー りんごのすりおろし+α

このレシピには写真がありません

Description

歯が痛くてものが噛めない。でも今まで朝ご飯はシリアルだったのに朝からおかゆなんて食べれないよーって時に。消化いいし、ヘルシーだし、ダイエットにも良さそう。便秘にも効くと思う。

材料 (1人分)

りんご
1個
好み
黄な粉
好み
米ぬか
好み
好み
蜂蜜など
好み(なくても)

作り方

1

りんごの皮をむいですりおろします。チーズおろしでおろすとかすかな舌触りが残ってりんご感(?)が出ます。皮はお好みでむかなくても。

2

豆乳・黄な粉・米ぬか・すり胡麻を好みの割合でブレンドします。どろっとしてスプーンですくって食べられるくらい。甘味が物足りなければ蜂蜜などを加えましょう。

3

歯がいい人はここにグラノーラなどを入れて食べてもおいしいと思います。

コツ・ポイント

王林の風味と甘さが好きな私は王林を使いましたが、赤いりんごを皮ごとすりおろしたらきれいかも。
甘味は何でもOK。梅シロップ入れてもおいしかったです。ジャムでもいいかも。もちろん甘味料なしでも。

このレシピの生い立ち

猛烈に歯が痛い。朝はヨーグルトにドライフルーツやナッツ、りんごその他のフルーツを小さく切ってたくさん入れたものにグラノーラ入れてかりかり食べるのが好きだったのに、そんなことしたら脳天に激痛が走る。でもりんごのすりおろしじゃ物足りない。朝からおかゆは食べたくない。うー――――ん。と液体・粉類のみ入れて食べたらおいしかったのです。
レシピID : 127816 公開日 : 04/01/31 更新日 : 04/01/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」