カスピで豆乳ヨーグルトお手軽な作り方

カスピで豆乳ヨーグルトお手軽な作り方
豆乳、保温効果の高いルクルーゼ鍋、カスピ少量で毎朝作りたてのヘルシー簡単、失敗なしのできたて豆乳ヨーグルトが食べられます

材料 (1人分(約200CC))

市販のカスピ海ヨーグルト
大さじ2
用意するもの
ガラス容器
ルクルーゼ鍋または土鍋
シリコンマフィン型または背の高い小皿

1

写真

材料は無調整豆乳、カスピ海ヨーグルト。清潔な250ccぐらいのガラス容器にカスピ大さじ2、豆乳180ccを入れ混ぜる。

2

写真

ルクルーゼ(オーバル25cm使用)に水を1センチ張り、沸騰させたら火を消す。真ん中にシリコンのマフィン型を置く。

3

写真

豆乳の入ったガラス容器が熱湯にふれないようにシリコン型の上に、注意して置く。ガラス容器のふたもする。(写真はふたなし)

4

写真

鍋のふたをする。準備はこれで終了!夜寝る前にここまでやっておく。間違っても絶対火をつけないでね。

5

写真

翌朝です。斜めにするとしっかりと透明のホエーが浮き、ヨーグルトができています。朝起きたらすぐに冷蔵庫に入れ30分冷やす。

6

写真

朝食には出来立てのヨーグルトが毎朝食べられます。

7

写真

後日:今度は出来上がった豆乳ヨーグルトを元種にして豆乳を入れて作りました。なんと表面はつるぴか!しっかり固まっています。

8

自家製の豆乳カスピヨーグルトは、元種にできないとどこかのHPに書いてありましたが、この方法で一晩でできてしまいました。

9

更にその豆乳ヨーグルトを一晩冷やしたら、固さは豆腐のようになり水切りをしたような濃厚な味に変身していました。次へ・・・

10

食べるとカスピのねばねばとろとろ感はまったくないが、これはこれでおいしい!豆乳クリームチーズといった感じです。

コツ・ポイント

ルクルーゼは、土鍋で、シリコンマフィン型は、小皿などで代用できると思います。この作り方なら手間いらずで、夜寝る前に準備し、ほっておけば翌朝おいしい出来立ての豆乳ヨーグルトが食べられます。簡単なので大量に作り置きしなくて済むようになりました。

このレシピの生い立ち

秋、冬の気温では、なかなかカスピがうまく固まらず、家の暖かいところをさがしたり温度調整が非常に面倒で手間がかかる。試行錯誤してとにかく簡単!確実に!そして手間をかけず!に豆乳ヨーグルトを作りたかったのでルクルーゼ鍋の保温効果を利用しました。
レシピID : 1289401 公開日 : 10/11/20 更新日 : 15/12/16

このレシピの作者

簡単お手軽ヘルシースイーツレシピが大好き♪
お料理は苦手だけど食べることが大好き。もっぱら調理家電(バイタミックス、フープロ、HB、ワッフルメーカー等)にお任せの手抜き料理が得意分野^^;
2014年レシピエールに運良く当選
2010.3月以降はUC食事療法の為、動物性油脂を極力さけたゆるベジ中心、植物性の発酵食品をとってお腹からキレイになりたい♪ 
家族はがっつり肉食系で献立に悩む毎日^^;

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (7人)

16/10/07

写真

感激です!毎日作ってます!毎朝の楽しみ!これでお腹の調子も良好!

アスベ

これからの寒い時期にもこれがあれば毎朝食べられますよね♪感謝

15/06/14

写真

びっくり!きれいに固まりました。

天才なかぼん

おーつるぴか素晴らしい!お試し感謝感激あめあられぜひまた!

15/04/30

写真

とても簡単!豆乳でカスピできないと思ってたので嬉しい!濃厚で美味

ゆづたろう122

豆乳の濃厚さがいいですよねぜひまたお待ちしてます素敵レポ感謝

15/04/04

写真

とても簡単にできました!土鍋でつくりました。おししかったです。

海んちゅがぁる

さすが!土鍋でももちろんできますよねお目にとめていただき嬉!