【基本的な薬念で作る】大根のナムル

【基本的な薬念で作る】大根のナムル

Description

地味だが、冷蔵庫に大根が余っている時に役立つレシピ。家にある基本的な調味料で薬念が出来るように調整したレシピ。

材料 (2〜3人分)

大根
250g(10cmくらい)
大さじ1
1/3カップ
薬念(ヤンニョム)
長ねぎ(みじん切り)
大さじ1
白すりごま
大さじ1
薄口だし醤油(普通の醤油でも代用可)
小さじ2
小さじ1
少々
少々

作り方

1

長ねぎをみじん切りして、計量した調味料を混ぜておく。

2

大根を細切りにする。面倒だったら短冊切りでもOK!大きさや厚みは揃える。

3

フライパンにごま油をひき、千切りにした大根を軽く炒める。

4

フライパンに水を加え、弱火で煮る。

5

大根をつまんでみて、軽く煮えているようだったら、薬念(ヤンニョム)を入れて軽く混ぜる。

6

ふたたび軽く煮る。たまにつまんで、お好みの歯ごたえのちょっと手前くらいで火を止めると余熱でいい感じに。

コツ・ポイント

大根の食感を残すため、手順<3>であまり炒めすぎないのがポイントです。細切り(または短冊切り)にした大根は大きさを揃えると食感が合わせやすいです。薬念は好みに応じて調節することも出来ます。一般的なお醤油でつくると若干色がつきます。

このレシピの生い立ち

備忘録として記載。生で食材を食べる生菜(センチェ)よりも、熟菜(スッチェ)の方がたくさん野菜が食べられるので、野菜不足を補えるし、冷蔵庫の余り野菜を大量においしく消費できる。一気に作って作り置きにも。
レシピID : 1309484 公開日 : 13/12/01 更新日 : 13/12/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」