レンジで簡単❀春のダイエット苺ジャム❀

レンジで簡単❀春のダイエット苺ジャム❀

Description

食べたい時にすぐ作れる低カロリーの苺ジャム❀妊婦さんの葉酸補給にも。
ヨーグルトやパンケーキ、お菓子作りと色々アレンジ♪

材料 (出来上がり約200g・約110kcal)

200g(1パック)
大匙2
小匙1
リキュール(お好みで)
小匙1
※パルスイートをグラニュー糖大匙2に変えると約178kcal

作り方

1

写真

苺はヘタを取って柔らかい布で優しく拭いたらヘタの部分から1cm位の深さまで十字に切り込みを入れる。

2

写真

苺を深めの耐熱容器に入れパルスイート・レモン果汁・リキュールを加えて軽く混ぜ合わせる。

3

写真

ラップをして500wレンジで3分加熱し、ラップを外して2分加熱しそのまま冷ます。

4

※苺はヘタを取って200gとします。目安は1パックです。
出来上がり4分の1を1人分とすると約28kcalです。

5

※パルスイートの表示には砂糖のかさの3分の1が同じ甘さと表示してありますがこのレシピの場合は同量でOKです。

6

葉酸はビタミンB群の一種で生の苺100g中には約90μgの葉酸が含まれています。レンジでの短時間加熱で減少を防ぎます。

7

妊娠時は葉酸480μg(通常+240μg)授乳時は340μgを摂取する事が望ましいとされています(日本人の食事摂取基準)

8

妊娠中は低カロリー甘味料の摂取を控えた方が良いと言う説があります。多量で無ければ良いですが心配な方は他の糖類で代用を。

9

写真

お豆腐プリンにアレンジしました。
レシピID1342896

10

写真

フレンチトーストに
レシピID959072

コツ・ポイント

●小粒苺の方が短時間で火が通り作り易いです。
●特に酸味の強い苺ではパルスイート(グラニュー糖)を大匙1程度増やして作って下さい。
●通常のジャムと違って日持ちしないので作ったら冷蔵庫で保存し早めに使い切って下さい。

このレシピの生い立ち

食べたい時にサッと作れるあっさりとした苺ジャムです。ダイエット中の方でもストレス無く甘いものが楽しめたら良いなと思い考えました。
苺を沢山頂いたけれどジャムを作る余裕が無い時にも。凍らせて保存しても便利です♪
レシピID : 1337527 公開日 : 13/03/27 更新日 : 13/04/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

13/05/27

写真

甘さ控えめで、とても美味しかったです♪簡単なので、また作ります☆

ももんもんもん!

気に入って頂けて嬉しいです*^^*また気軽に作って下さいね♪

13/04/29

写真

甘酸っぱくて、美味しい(^з^)-☆とっても満足です

♡白ネコ♡

お口に合って嬉しいです*^^*素敵なお写真&Wレポ感謝です♡

13/04/22

写真

パンケーキに♬甘酸っぱくて好みです♡おいしく頂きました^^*

るりか 

美味しそうなパンケーキ♡お口に合って嬉しい♪有難うございます

13/04/04

写真

レモンがなくて色悪し(/ _ ; )朝パンと食べたくて♡簡単感謝

megbuta

朝食に作って下さったのですね^^お役に立てて嬉しいです♡