百合根饅頭 料亭の味

百合根饅頭 料亭の味
百合根の独特のしっとりとした舌触りはスキな人にはたまりません!
「私だってこんなの作れるんだぞ」
「よ~し 今日はみんなをビックリさせてやる」と気合いを入れたい時にどうぞ♪

材料 (3人分)

百合根
小なら4個
卵白
3分の1個分
少々
砂糖
小さじ半分
銀杏
一人2~3個
キクラゲ
適量
エビ
小なら3匹
三つ葉
適量
ワサビ
適量
出し
器の2ぶんの1×人数
小さじ1とあんかけの分

1

写真

百合根は鱗片をはずしてキレイに洗い、黒ずんだ所は取り去る。
ザルに入れ水を切ってから蒸す。
銀杏は殻をはずし、小鍋で少しの水で茹で、薄皮をむく。キクラゲは水でもどし千切りにする。エビは塩ゆでし殻をむく。

2

写真

柔らかくなった百合根を熱い内に、裏ごしにかける。

3

写真

裏ごしした百合根をボールに移し、砂糖・塩・かたくり粉小さじ1を加えて手でよく混ぜ合わせる。卵白も加えてさらにこねてしっとりとした状態にまとめる。

4

写真

取り分けてダンゴにまるめる。
手のひらで円形にのばし中央にくぼみをつける。用意した具を真ん中に置き、周りからおおうようにして包み込む。

5

写真

手のひらでころがして、きれいに球状に丸め、キクラゲを表面に散らす。

6

写真

キクラゲの方を下にして、広げたラップの中央に置き、四隅をつまんで包み込む。
表にしわが寄らないように、手でラップのしわを下に寄せてのばし、付け根をたこ糸でしっかりと結ぶ。

7

写真

蒸し器で結び目を下にして4~5分蒸す。
蒸し上がったら、ラップをはずし器に盛る。おいしいお出しに塩・薄口醤油・みりん・ワサビで味付けしかたくり粉でとろみ
をつけ、百合根饅頭にかける。
湯通しした軸三つ葉を天盛りにする。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

素材と日本料理 第5巻 野菜編その2(柴田書店)より
レシピID : 13419 公開日 : 01/01/16 更新日 : 07/10/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (12人)

18/02/10

写真

お正月に。お店の味だ〜!と家族と感動しつつ、美味しく頂きました。

おたまぎく

れぽ、ありがとうございます 美しいですー♡

17/10/27

写真

作り方参考にさせて頂きました。

⁂ゆうこりん⁂

美しい姿ですね♡れぽ、ありがとうございます♪

17/05/07

写真

リピです!とても美味しくて、旦那が100点と!感謝です!

しのくまら

作って下さりありがとうございます♡

17/01/10

写真

とても美味しく頂きました(^^)♪

MadameーTco

レポありがとうございます♪美しい出来上がりですね♡