楽チンオーブンでパエーリヤ

楽チンオーブンでパエーリヤ

Description

30cmの鍋はガス台で作るには、常に鍋を動かさなくては火のむらができてしまう。オーヴンなくても蓋付き平鍋でもできます。

材料 (2~3人分)

1合
殻つき海老
6尾
骨付き鶏肉(ぶつぎりでも手羽元でもOK
1パック
セロリか長ネギ
1本
3かけ
玉葱 中サイズ
1個
にんじん
1本
トマトソース(市販)
大匙3
サフラン 、
少量、
塩、胡椒
適量
大さじ 2
アルミホイル
鍋の蓋できる長さ
500cc
赤ピーマン
 1個
インゲン
10本

作り方

1

殻つき海老の背をきり、背わたを取り除く
セロリ1本、葉ごと5cmカット、にんじん1本5cmで棒状カット
玉葱はスライス

2

写真

パエリヤ鍋を熱し、海老と鶏肉を両面に焼き色付けたら取り出す。

3

写真

別鍋でスープを作る。鍋にオリーブオイルをいれ玉葱を炒め、水を加え鶏肉、セロリ,人参を加え沸騰したらサフラン入れ弱火10分

4

スープは360cc必要です。
オーブン200度余熱スタート

5

写真

パエリヤ鍋を熱しにんにくを炒める。オリーブオイルをさらに足し
米を炒め、トマトソースを加えさらに炒める。スープを加える

6

写真

海老とスープ鍋にある肉、人参、セロリ、生のインゲンとピーマンを彩りよく米の上に飾る。アルミホイルでパエリヤ鍋を蓋する

7

200度のオーブンで15分、そこで米が煮えたか、生であるなら少しスープを足し5分、オーヴンが切れてそのまま10分蒸す

コツ・ポイント

パエリヤ鍋がなくてもすき焼き鍋は熱周りがよさそう、長い間蓋つき中華フライパンで作ってました。
やっと思い切ってパエリヤ鍋を買い作ってみると、ガス台で作るのが難しくて試行錯誤してこのやり方に至りました。卓上の中心に熱々のパエリヤ鍋を!

このレシピの生い立ち

長年フタ付きのフライパンで作ってきたパエ~リヤ、ついに買ったパエリヤ鍋、サイズは30cmにしました、以前外国在住の際、大家さんがスペイン人でパエリヤをご馳走になったことがあり、大家さんは高さ5cmの四角のホーロー容器で作ってました。
レシピID : 1346415 公開日 : 11/02/01 更新日 : 12/09/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」